学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:
トップページ > 法学部> 政治学科 

法学部 政治学科

研究者リスト >> 磯崎 典世
 

磯崎 典世

 
アバター
研究者氏名磯崎 典世
 
イソザキ ノリヨ
URL
所属学習院大学
部署法学部 政治学科
職名教授
学位修士(学術)(東京大学), Master(The University of Tokyo), 学術修士(東京大学)
J-Global ID200901092554849946

研究キーワード

 
韓国現代史 ,NGO ,韓国の社会運動 ,現代韓国政治 ,韓国政治経済 ,比較政治 ,Modern History of South Korea. ,Social Movements and NGO in South Korea ,Political Economy of South Korea./Politics of South Korea

研究分野

 
  • 人文・社会 / 国際関係論 / 
  • 人文・社会 / 政治学 / 

経歴

 
1999年4月
 - 
現在
学習院大学 法学部 教授 
 
1999年
 - 
現在
Professor, Gakushuin University   
 
2004年
 - 
2006年
Visiting Scholar, UC Berkeley, Center for Korean Studies   
 
2004年
 - 
2006年
アメリカ合衆国UC Berkeley, Center for Korean Studies 客員研究員   
 
1998年
 - 
1999年
Assistant Professor, Gakushuin University   
 

学歴

 
 
 - 
1994年9月
東京大学 大学院総合文化研究科 博士課程 地域文化研究
 
1991年4月
 - 
1993年3月
大韓民国高麗大学 大学院政治外交学科 
 
 
 - 
1990年3月
東京大学 大学院総合文化研究科 修士課程 地域文化研究専攻
 
 
 - 
1987年3月
東京大学 教養学部 教養学科(相関社会科学分科)
 
 
 - 
1987年
The University of Tokyo Faculty of Liberal Arts 
 

委員歴

 
2021年6月
 - 
現在
アジア政経学会  監事
 
2018年6月
 - 
現在
日本国際政治学会  理事
 
2012年12月
 - 
現在
現代韓国朝鮮学会  理事
 
2019年10月
 - 
2021年9月
日本政治学会  理事
 
2013年6月
 - 
2021年6月
アジア政経学会  理事
 

論文

 
 
磯崎 典世   
Keiichi Tsunekawa and Yasuyuki Todo eds. Emerging States at Crossroads.      2019年   [査読有り]
 
磯崎 典世   
調査報告書 大塚健司編『複雑化する東アジア持続可能性課題への対応』日本貿易振興機構/アジア経済研究所   76-95   2018年3月   
 
磯崎 典世   
Japan Digital Library Japan and World Series   35-55   2017年3月   [査読有り]
 
磯崎 典世   
磯崎典世・李鍾久編『日韓関係史1965-2015Ⅲ社会・文化』東京大学出版会   29-60   2015年10月   
 
磯崎 典世   
木宮正史編『シリーズ日本の安全保障6 朝鮮半島と東アジア』   209-242   2015年6月   

MISC

 
 
磯崎 典世   
『東アジア共同体と日韓の知的交流』   75-94   2010年   
 
磯崎 典世   
大韓民国高麗大学亜細亜問題研究所プロジェクト『韓国社会の対立研究』報告書      2007年   
 
磯崎 典世   
『生活経済政策』   (127) 30-37   2007年   
 
磯崎 典世   
『生活経済政策』   (126) 31-37   2007年   
 
磯崎 典世   
アジ研ワールド・トレンド   6(8) 21-25   2000年   

書籍等出版物

 
 
ISOZAKI Noriyo(担当:共著, 範囲:“Education, Development, and Politics in South Korea”)
Springer Nature   2019年1月      
 
磯崎 典世(担当:共著, 範囲:第4章「韓国民主化と市民社会交流」, 第5章「脱冷戦期の協力の模索と課題の噴出」)
有斐閣   2017年2月      
 
磯﨑 典世(担当:共編者(共編著 者), 範囲:序論・第二章)
東京大学出版会   2015年10月      
 
磯﨑 典世(担当:共著, 範囲:第8章「市民社会から組み立てる安全保障構想)
岩波書店   2015年6月      
 
崔章集(担当:共訳)
岩波書店   2012年      

講演・口頭発表等

 
 
総合討論:日韓関係の過去を超えて未来に
磯崎 典世   
2015日韓国交正常化50周年国際学術大会「日韓関係の過去を超えて未来を切り開く」   2015年6月19日   
 
都市ガバナンスと国際的な都市交流:日中韓三都市の交流・協議にむけて
磯崎 典世   
ソウル市主催 東アジア知性クラブ座談会   2014年12月22日   
 
「希望か幻想か、ネット社会の政党と選挙:2012年韓国大統領選挙を中心に」
科研基盤研究(A)『広域アジアの市民社会構築とその国際政治的課題』・京都大学地域研究統合情報センター共催シンポジウム『アジアの市民社会と国家の間-民主主義は有効か』   2013年   
 
「第3回東アジア共同体フォーラム:東アジア国際秩序の形成・展開・未来構想」
2013年   
 
2012 Korea-Japan Joint Seminar “Searching for the Future-Oriented Harmony of National Identities: The Political Economy of Economic and Cultural Cooperation and Comprehensive Security”
2012年   

所属学協会

 
 
   
 
現代韓国朝鮮学会
 
   
 
朝鮮史研究会
 
   
 
アジア政経学会
 
   
 
日本国際政治学会
 
   
 
日本比較政治学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
韓国における人的資本形成をめぐる政治経済学
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
磯崎 典世 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
新興国における経済社会変動と政治体制変動の相互作用の研究
科学研究費補助金: 新学術領域
恒川惠市 
研究期間: 2013年4月 - 2018年3月
 
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月
 
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月
 
韓国の民主制定着と市民参加:2002年地方選と大統領選を事例に
科学研究費補助金: 基盤研究(C)(2)
磯崎 典世 
研究期間: 2002年4月 - 2005年3月