学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:

外国語教育研究センター

研究者リスト >> 大澤 顯浩
 

大澤 顯浩

 
アバター
研究者氏名大澤 顯浩
 
オオサワ アキヒロ
URLhttp://www.gakushuin.ac.jp/univ/fltrc/index.html
所属学習院大学
部署外国語教育研究センター 学習院大学 外国語教育研究センター
職名教授
学位文学修士(京都大学)
J-Global ID200901004291768745

研究キーワード

 
地理書 ,出版文化史 ,,Cultural History ,Wood-block Printing ,Filial Piety

研究分野

 
  • 人文・社会 / 人文地理学 / 
  • 人文・社会 / アジア史、アフリカ史 / 

経歴

 
1999年
 - 
2005年
:学習院大学外国語教育研究センター助教授   
 
2005年
   
 
-:学習院大学外国語教育研究センター教授   
 
2002年
 - 
2003年
Visiting Scholar, IHP,Academia Sinica   
 
2002年
   
 
Guest Lecturer, Stockholm University   
 
2002年
   
 
Guest Researcher, The Museum of Far Eastern Antiquities,   
 

MISC

 
 
大澤 顯浩   
尚志   (43) 39-43   2012年   
 
大澤 顯浩   
Passport(外国語教育研究センター)   (Vol.11)    2012年   
 
大澤 顯浩   
Passport(外国語教育研究センター)   (Vol.9)    2011年   
 
大澤 顯浩   
Passport(外国語教育研究センター)   (Vol.7)    2011年   
 
大澤 顯浩   
『東アジア書誌学への招待』   第1巻 297-323   2011年   

書籍等出版物

 
 
 
大修館書店 2013年5月   2013年      
 
『世界人名大事典』(岩波書店 2013年12月)   2013年      
 
上海人民出版社   2012年      
 
東京 東方書店   2011年   (ISBN:9784497211149)   

講演・口頭発表等

 
 
梁雯報告「清末民初の地方裁判に見る妻の逃亡事件―江南地域を中心に」コメント
明清史夏合宿2010 in 箱根   2010年   
 
明末地圖與公牘-地域性政書的出現-
「全球化下明史研究之新視野」学術研討会 明代研究学会 (於 曁南國際大学)   2007年   
 
明末地圖與公牘-地域性政書的出現-
The New Research of Ming History under Glovalization,Soochow University and National Chinan University,Taiwan   2007年   
 
The Maps and Official Documents in Late Ming
The New Research of Ming History under Glovalization,Soochow University and National Chinan University,Taiwan   2007年   
 
学習院大学所蔵漢籍調査と古活字版『史記』
シンポジウム「近世初頭の出版と学問―学習院大学蔵古活字版『史記』をめぐって―」   2006年   

所属学協会

 
 
   
 
日本道教学会
 
   
 
史学研究会
 
   
 
東洋史研究会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2012年 - 2014年
 
研究期間: 2008年 - 2011年
 
 
研究期間: 2001年 - 2003年
 
研究期間: 2001年 - 2003年