学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:
トップページ > 理学部> 生命科学科 

理学部 生命科学科

研究者リスト >> 平川 有宇樹
 

平川 有宇樹

 
アバター
研究者氏名平川 有宇樹
 
ヒラカワ ユウキ
URL
所属学習院大学
部署理学部 生命科学科
職名助教
学位博士(理学)(東京大学)
J-Global ID201601011925673418

プロフィール

学習院大学 理学部 助教。2011年東京大学博士課程修了。学振特別研究員・HFSP研究員を経て、現職。主な研究テーマは、陸上植物の成長とシグナル伝達。

研究キーワード

 
分裂組織 ,ペプチドホルモン ,発生進化 ,植物 ,苔類 ,幹細胞

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 植物分子、生理科学 / 
  • ライフサイエンス / 進化生物学 / 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
学習院大学  助教 
 
2013年9月
 - 
2017年3月
名古屋大学 トランスフォーマティブ生命分子研究所 博士研究員 
 
2011年4月
 - 
2013年8月
モナシュ大学  博士研究員 
 

学歴

 
 
 - 
2011年3月
東京大学 大学院 理学系研究科 生物科学専攻
 
 
 - 
2006年3月
東京大学 理学部 生物学科
 

委員歴

 
2022年3月
 - 
現在
日本植物学会  会計補佐委員
 
2019年3月
 - 
2022年3月
日本植物学会  選挙管理委員
 

受賞

 
2012年9月
日本植物学会, 若手奨励賞
平川 有宇樹 
 
2010年3月
キーストン・シンポジウムスカラーシップ
平川 有宇樹 
 

論文

 
 
Yuki Hirakawa   Toko Fujimoto   Sakiko Ishida   Naoyuki Uchida   Shinichiro Sawa   Tomohiro Kiyosue   Kimitsune Ishizaki   Ryuichi Nishihama   Takayuki Kohchi   John L Bowman   
Current biology : CB   30(19) 3833-3840   2020年10月   [査読有り]
A key innovation in land plants was the evolution of meristems with stem cells possessing multiple cutting faces (division planes) from which three-dimensional growth is derived in both haploid (gametophyte) and diploid (sporophyte) generations [1...
 
Yuki Hirakawa   John L. Bowman   
Frontiers in Plant Science   6 1-10   2015年1月   [査読有り]
© 2015 Hirakawa and Bowman. Peptide signals mediate a variety of cell-to-cell communication crucial for plant growth and development. During Arabidopsis thaliana vascular development, a CLE (CLAVATA3/EMBRYO SURROUNDING REGION-related) family pepti...

MISC

 
 
Yuki Hirakawa   
Nature Plants   8(7) 735-740   2022年7月   [査読有り]

書籍等出版物

 
 
浅見 忠男, 柿本 辰男(担当:分担執筆, 範囲:第9章 ペプチドホルモン)
講談社   2016年11月   (ISBN:4061534521)   
 
柿本 辰男, 高山 誠司, 福田 裕穂, 松岡 信(担当:分担執筆, 範囲:CLE ペプチドによる維管束形成の制御)
共立出版   2010年5月      

講演・口頭発表等

 
 
高橋 剛   清末 知宏   平川 有宇樹   
第63回日本植物生理学会年会   2022年3月24日   
 
第63回日本植物生理学会年会   2022年3月24日   
 
平川 有宇樹   
第7回幹細胞研究会   2021年12月10日   [招待有り]
 
Yuki Hirakawa   
3rd webinar of the IRN France-Japan Frontiers in Plant Biology on “Development and Adaptation”   2021年10月21日   
 
髙橋 剛   清末 知宏   平川 有宇樹   
第85回日本植物学会大会   2021年9月18日   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
陸上植物の幹細胞維持を促進するCLEペプチドシグナルの作用機序と進化
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
平川 有宇樹 
研究期間: 2022年4月 - 2025年3月
 
ゼニゴケの分枝を促進するペプチドシグナルの研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
平川 有宇樹 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月