学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 

研究者業績

研究者リスト >> 渡邊 裕一
 

渡邊 裕一

 
アバター
研究者氏名渡邊 裕一
ハンドルvvata.navi
eメールjuitus.419panisgmail.com
所属学習院大学
部署計算機センター コンピュータシステム支援組織
職名助教
学位博士(哲学)(学習院大学大学院)
科研費研究者番号60848969

研究キーワード

 
イギリス哲学 , 政治哲学 , 倫理学

研究分野

 
  • 哲学 / 哲学・倫理学 / 政治哲学
  • 哲学 / 哲学・倫理学 / 倫理学
  • 政治学 / 政治学 / 政治思想史

経歴

 
2016年4月
 - 
2019年3月
学習院大学 総合基礎科目 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
2018年3月
共栄大学 国際経営学部 非常勤講師
 

論文

 
ロックおよびホッブズにおける統治の目的―全体の秩序と個人の権利
渡邊 裕一
『国際哲学研究』東洋大学国際哲学研究センター   (8) 75-86   2019年3月
[博士論文]ジョン・ロックの権利論―生存権とその射程
渡邊 裕一
学習院大学大学院      2017年3月
ジョン・ロックの「生存の権利」と所有権論―その論理的基礎についての考察
渡邊 裕一
『哲学会誌』学習院大学哲学会   (39) 23-47   2015年5月   [査読有り]
ジョン・ロックと困窮者の生存権
渡邊 裕一
『イギリス哲学研究』日本イギリス哲学会   (38) 43-58   2015年3月   [査読有り]
ジョン・ロックにおける快楽と苦痛の原理―エピクロスとの比較を通じて
渡邊 裕一
『人文科学論集』学習院大学   (22) 1-27   2013年10月   [査読有り]

Misc

 
ジェームズ・ハリス教授講演会「再考:ロック対フィルマー」内容紹介
下川 潔、渡邊 裕一
学習院大学人文科学研究所平成30年度講演会      2018年6月

講演・口頭発表等

 
ジョン・ロックの刑罰論―自然権としての処罰権
渡邊 裕一
日本イギリス哲学会第43回研究大会   2019年3月30日   
ジョン・ロックの処罰権論―合法的危害の諸類型
渡邊 裕一
第12回ジョン・ロック研究会   2018年9月7日   
列車制御システムを題材としたプログラミング教材の検討
伊藤 大河、須藤 義行、末永 貴之、渡邊 裕一
日本教育工学会   2018年3月3日   
ジョン・ロックの平等、民主政、寛容―ジョナサン・イスラエル『精神の革命』
渡邊 裕一
東洋大学国際哲学研究センター連続研究会   2017年11月25日   
ジョン・ロックの労働観と貧困観―福祉国家擁護論への架橋
渡邊 裕一
第42回社会思想史学会大会   2017年11月4日   
ジョン・ロックの自然権論―保持される権利、譲渡される権利 [招待有り]
渡邊 裕一
東洋大学国際哲学研究センター連続研究会   2016年11月19日   
ジョン・ロックの処罰権論―特に「生命の喪失」論への批判的考察
渡邊 裕一
第10回ジョン・ロック研究会   2016年9月8日   
ジョン・ロック権利論の体系的考察―生存の権利を中心として
渡邊 裕一
平成26年度学習院大学哲学会秋季研究発表会   2014年11月8日   
ジョン・ロックにおける「生存の権利」と所有権論―「生存の権利」と労働所有権論との論理的関係に注目して
渡邊 裕一
第8回ジョン・ロック研究会   2014年9月4日   
ジョン・ロックにおける「慈愛の権利」―困窮者の「生存の権利」と政治権力
渡邊 裕一
日本イギリス哲学会第38回研究大会   2014年3月30日   
ジョン・ロックにおける生存の権利―慈愛の権利を手がかりとして
渡邊 裕一
第38回社会思想史学会大会   2013年10月27日   
ロックにおける慈愛への権利―その実現についての考察
渡邊 裕一
第6回ジョン・ロック研究会   2012年9月23日   
ロックの相続権論―その位置づけと意義
渡邊 裕一
第5回ジョン・ロック研究会   2011年11月5日   

教育業績(担当経験のある科目)

 
  • 西洋倫理学史 (学習院大学)
  • IT概論 (共栄大学)
  • ネットワーク入門 (共栄大学)

所属学協会

 
日本イギリス哲学会 , 社会思想史学会