学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:

研究者業績

研究者リスト >> 久保山 哲二
 

久保山 哲二

 
アバター
研究者氏名久保山 哲二
 
クボヤマ テツジ
URLhttp://tk.cc.gakushuin.ac.jp
所属学習院大学
部署計算機センター / 人文科学研究科アーカイブズ学専攻
職名教授
学位博士(工学)(東京大学)
その他の所属東京大学 生産技術研究所, 東京電機大学 総合研究所・知能創発研究所
科研費研究者番号80302660
ORCID ID0000-0003-1590-0231
J-Global ID200901047478411760

研究キーワード

 
特徴選択 ,木の編集距離 ,機械学習 ,編集距離 ,類似度設計 ,カーネル法 ,糖鎖構造 ,ネットワーク分析 ,類似度 ,木のアラインメント ,離散データ構造 ,公共事業入札 ,グラフ構造 ,データマイニング ,木構造データ ,情報抽出 ,グラフ構造データ ,遺伝的プログラミング ,パターン発見 ,kernel methods ,tree structures

研究分野

 
  • 情報通信 / 知能情報学 / 
  • 情報通信 / 情報学基礎論 / 
  • 人文・社会 / 図書館情報学、人文社会情報学 / 

経歴

 
2019年12月
 - 
現在
東京電機大学 総合研究所・知能創発研究所 客員教授 
 
2019年4月
 - 
現在
学習院大学 人文科学研究科アーカイブズ学専攻 教授 
 
2013年4月
 - 
現在
学習院大学 計算機センター 教授 
 
2008年4月
 - 
2013年3月
学習院大学 計算機センター 准教授 
 
2009年7月
 - 
2009年9月
ベルン大学 コンピュータ科学・応用数学研究所 客員研究員 
 

学歴

 
1989年4月
 - 
1992年3月
九州大学 工学部 情報工学科
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
2022年3月
情報処理学会  情報処理学会論文誌: 数理モデル化と応用 編集委員
 
2012年4月
 - 
2015年3月
情報処理学会  情報処理学会論文誌: 数理モデル化と応用 編集委員
 
2012年4月
 - 
2014年3月
人工知能学会  人工知能基本問題研究会(SIG-FPAI) 主査
 
2010年4月
 - 
2012年3月
人工知能学会  人工知能基本問題研究会(SIG-FPAI) 主幹事
 
2007年4月
 - 
2011年3月
情報処理学会  情報処理学会論文誌: 数理モデル化と応用 編集委員
 

受賞

 
2016年9月
Best Paper Award,Breaking Anonymity of Social Network Accounts by Using Coordinated and Extensible Classifiers based on Machine Learning
 
2009年
KES, The Best Invited Session Award,Session on Social Network
久保山 哲二 Sebastian Rios 
 
2007年
人工知能学会, 研究会優秀賞,畳み込みカーネルと多項式カーネルの一般化
久保山哲二 申吉浩 
 
2006年
DEWS, 優秀プレゼンテーション賞,共通構造の数え上げによる半構造データカーネルの設計
久保山哲二 
 

論文

 
 
A. Kusaba   Y. Kangawa   T. Kuboyama   A. Oshiyama   
Applied Physics Letters   120(2)    2022年1月   [査読有り]
GaN(0001) surfaces with Ga- and H-adsorbates are fundamental stages for epitaxial growth of semiconductor thin films. We explore stable surface structures with a nanometer scale by the density-functional calculations combined with Bayesian optimiz...
 
Akira Kusaba   Tetsuji Kuboyama   Kilho Shin   Makoto Sasaki   Shigeru Inagaki   
Japanese Journal of Applied Physics   61(SA)    2022年1月   [査読有り]
A new combined use of dynamic mode decomposition algorithms is proposed, which is suitable for the analysis of spatiotemporal data from experiments with few observation points, unlike computational fluid dynamics with many observation points. The ...
 
Naoya Higuchi   Yasunobu Imamura   Vladimir Mic   Takeshi Shinohara   Kouichi Hirata   Tetsuji Kuboyama   
ICPRAM   401-410   2022年   [査読有り]
 
Maciej Huk   Kilho Shin   Tetsuji Kuboyama   Takako Hashimoto   
Intelligent Information and Database Systems - 13th Asian Conference(ACIIDS)   717-730   2021年   [査読有り]
 
Takako Hashimoto   David Lawrence Shepard   Tetsuji Kuboyama   Kilho Shin   Ryota Kobayashi   Takeaki Uno   
The Journal of Supercomputing   77(5) 4375-4388   2020年10月   [査読有り]
<title>Abstract</title>
During a disaster, social media can be both a source of help and of danger: Social media has a potential to diffuse rumors, and officials involved in disaster mitigation must react quickly to the spread of rumor on social m...

MISC

 
 
徳永弘子   久保山哲二   木村敦   武川直樹   
電子情報通信学会技術研究報告(Web)   121(363(HCS2021 43-60))    2022年
 
鏡川 悠介   久保山 哲二   加茂 瑞穂   前田 英作   
じんもんこん2021論文集   (2021) 260-267   2021年12月   [査読有り]
 
川﨑 有馬   宮原 哲浩   久保山 哲二   鈴木 祐介   内田 智之   
人工知能学会全国大会論文集   JSAI2021 4G3GS2l01-4G3GS2l01   2021年
グラフ構造を持つデータが増加しており、グラフ構造データから特徴的構造を得るための機械学習手法が盛んに研究されている。本研究では、TTSPグラフの正事例集合をクラスタリングする手法を用いて、正事例と負事例のTTSPグラフデータから、特徴的な複合的ワイルドカード付きTTSPグラフパターンを獲得する進化的学習手法について報告する。
 
草場彰   久保山哲二   寒川義裕   
結晶成長国内会議予稿集(CD-ROM)   50th    2021年   [招待有り]
 
横山 駿介   宮原 哲浩   鈴木 祐介   内田 智之   久保山 哲二   
人工知能学会全国大会論文集   JSAI2021 4G3GS2l02-4G3GS2l02   2021年
木構造データからの機械学習が注目されている. 本研究では,正事例のラベル情報を利用する進化的学習を用いて,正事例と負事例の木構造データを分類するワイルドカードを持つ頂点ラベル付きタグ木パターンを獲得する手法を提案する.

教育業績(担当経験のある科目)

 
2022年4月
 - 
現在
デジタルアーカイブズ演習 (学習院大学)
2022年4月
 - 
現在
コンピューター科学概論 (学習院大学)
2022年4月
 - 
現在
情報理論概論 (学習院大学)
2022年4月
 - 
現在
人工知能概論 (学習院大学)
 
   
 
情報数理解析入門[12] (学習院大学)

所属学協会

 
 
   
 
日本データベース学会
 
   
 
人工知能学会
 
   
 
電子情報通信学会
 
   
 
情報処理学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
大規模SNS上の話題の構造化による集合行動解析手法
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
橋本 隆子 宇野 毅明 栗田 和宏 申 吉浩 小林 亮太 久保山 哲二 
研究期間: 2021年4月 - 2026年3月
 
新しい概念に基づいたアルゴリズム・最適化の問題創出とその効率的求解方法の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 学術変革領域研究(A)
宇野 毅明 石畠 正和 瀧川 一学 久保山 哲二 山本 章博 中小路 久美代 
研究期間: 2020年11月 - 2025年3月
 
自然言語処理技術を用いた日英仏議会テキスト解析による国会の特質・変則性の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 挑戦的研究(開拓)
野中 尚人 久保山 哲二 狩野 芳伸 三輪 洋文 
研究期間: 2020年7月 - 2024年3月
 
構造抽出による自然言語ビッグデータへの高次高精度なデータマイニング技術の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(A)
宇野 毅明 橋本 隆子 小林 亮太 久保山 哲二 申 吉浩 
研究期間: 2019年4月 - 2024年3月
 
図と地でとらえる巨大二部グラフクラスタリングとその応用
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
久保山 哲二 
研究期間: 2019年4月 - 2023年3月