学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:

研究者業績

研究者リスト >> 莊 卓燐
 

莊 卓燐

 
アバター
研究者氏名莊 卓燐
 
ソウ タクリン
URL
所属学習院大学
部署東洋文化研究所
職名助教
学位博士(史学)(学習院大学)
科研費研究者番号50880613
J-Global ID202001000331927259

研究キーワード

 
,簡牘 ,戦国・秦漢 ,律令

研究分野

 
  • 人文・社会 / アジア史、アフリカ史 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
学習院大学 東洋文化研究所 助教 
 

学歴

 
2017年4月
 - 
2020年3月
学習院大学 人文科学研究科 史学専攻 博士後期課程
 
2015年4月
 - 
2017年3月
学習院大学 人文科学研究科 史学専攻 博士前期課程
 
2011年4月
 - 
2015年3月
学習院大学 文学部 史学科
 

論文

 
 
莊 卓燐   
人文   (17) 25-542019年3月   [査読有り]
本稿では「二年律令・津関令」に見える扜関を対象に考察を加え、扜関の秦漢帝国に対する特殊性・重要性について検討した。その上で、扜関の周辺に展開された外交関係を分析し、漢帝国の遠隔支配において符が果たした役割を指摘した。 戦国から秦漢にかけて扜関に関する史料を整理した結果、扜関は東西の交通を繫ぐ役割だけではなく、南北交通を繫ぎ漢帝国の「首都圏」と南方の辺境を連絡する役割があったとわかった。扜関を要所とする漢代の交通の実態において、巴蜀地域・旧楚地域・長沙王国・南越王国との連絡が見られる中で、越...
 
莊 卓燐   
東洋文化研究 = Journal of Asian cultures   (21) 27-562019年3月   [査読有り]
 
莊 卓燐   
史学雑誌   128(2) 166-1892019年2月   [査読有り]
 
莊 卓燐   
学習院史学   (56) 81-982018年3月   [査読有り]

MISC

 
 
朱 漢民   陳 松長   専修大学『二年律令』研究会   
専修史学   (63) 26-732017年11月   

所属学協会

 
 
   
 
東方学会
 
   
 
学習院大学史学会
 
   
 
史学会
 
   
 
日本秦漢史学会