学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 
トップページ > 法学部> 法学科 

法学部 法学科

研究者リスト >> 岡 孝
 

岡 孝

 
アバター
研究者氏名岡 孝
 
オカ タカシ
所属学習院大学
部署法学部 法学科
職名教授
学位法学修士(一橋大学)

研究キーワード

 
契約法 , 民法制定史

研究分野

 
  • 法学 / 民事法学 / 
  • 法学 / 基礎法学 / 

経歴

 
1977年
 - 
1986年
:法政大学法学部助教授
 
1986年
 - 
2000年
:法政大学法学部教授
 
2000年
   
 
-:学習院大学法学部教授
 
2002年
 - 
2012年
:学習院大学東洋文化研究所長
 

委員歴

 
2002年
 - 
現在
 学習院大学東洋文化研究所長
 
1977年4月
   
 
日本私法学会  
 
1977年4月
   
 
日本私法学会  
 

Misc

 
判例集編纂の重要性--日本の経験
岡 孝
中日韓国際シンポジウム「東アジアにおける法運用の実態と判例」(中国青島東アジア法研究会主催)での報告(2005年9月27日)   
日本における給付障害法の最近の動向
岡孝
民事法学(韓国)   39(2) 297-331頁(ハングル訳は332-367頁)-331   2007年
大学史資料集・第26集、第27集の刊行に寄せて
岡孝
法政大学大学史編纂室ニュース   1(2/3) 2-3
拓川・梅謙次郎と星野通――星野通編著『民法典論争資料集』の現代的意義――
岡 孝
松山大学地域研究ジャーナル23号   47-66   2013年
中国成年監護(後見)制度についての梁慧星第二草案を読む――東アジア成年後見制度比較の視点から――
岡 孝
学習院法務研究7号   1-31   2013年

書籍等出版物

 
東アジア私法の諸相(岡孝=沖野眞已=山下純司編)
勁草書房   2009年   ISBN:978-4-326-40255-7
教育者・学校経営者としての薩?正邦(法政大学創立者薩?正邦生誕150周年記念連続講演会ーー明治日本の産業と社会ーー・第7回講演録)
法政大学イノベーション・マネジメント研究センター   2007年   
履行障害法の再構成(平成16年度~平成18年度科学研究費補助金(基盤研究(C)研究成果報告書)
自費出版   2007年   
分析と展開・民法Ⅱ(債権)、第5版(共著)
弘文堂   2005年   
分析と展開・民法II(債権)
弘文堂   2005年   

講演・口頭発表等

 
「日本法――瑕疵ある目的物に対する買主の救済」
東アジア比較私法研究会と学習院大学東洋文化研究所・東アジア比較私法プロジェクト[沖野眞已代表研究員]との共催   
日本民法制定過程では慣習(法)はどう考えられたか
2012年   
成年後見人に対する家庭裁判所の監督の問題点――最近の高裁事件を素材として――
2012年   
日本成年後見法の問題点
2012年   
成年後見法の課題
2012年   

所属学協会

 
日本私法学会 , 比較法学会 , 日米法学会 , 日独法学会 , 公証法学会 , 信託法学会 , 法とコンピュータ学会 , 日本〈家族と法〉学会 , 金融法学会 , 成年後見法学会 , 日本法制史学会 , 日本成年後見法学会 , 法と精神医療学会 , 日本公証法学会 , 法制史学会 , 日本家族<社会と法>学会

Works

 
民法現代語化案に対する意見書
2004年9月
民法現代語化案に対する意見書
2004年8月
(編集)梅謙次郎著作全集CD版、全5枚
2003年1月

競争的資金等の研究課題

 
情報提供者の民事責任
研究期間: 1975年 - 2018年
比較民法
研究期間: 1977年 - 2018年
梅謙次郎の研究
研究期間: 1980年 - 2010年
履行障害法の再構成
科学研究費補助金
研究期間: 2004年 - 2006年
役務提供契約の再構成
科学研究費補助金
研究期間: 2007年 - 2009年