学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 
トップページ > 法学部> 政治学科 

法学部 政治学科

研究者リスト >> 福元 健太郎
 

福元 健太郎

 
アバター
研究者氏名福元 健太郎
 
フクモト ケンタロウ
URLhttp://www.gakshuin.ac.jp/~e982440/
所属学習院大学
部署法学部 政治学科
職名教授
学位博士(法学)(東京大学)

プロフィール

政治学、特に統計分析の開発に焦点をあてる政治分析方法論という分野を専攻しています。立法活動から研究を始めましたが、現在は選挙に比重を移しています。

研究キーワード

 
選挙 , 統計学 , 政治分析方法論 , 参加 , 立法 , Political methodology , Participation , Legislation

研究分野

 
  • 人文・社会 / 政治学 / 

経歴

 
2007年
 - 
現在
Professor, Gakushuin Univ.
 
2000年
 - 
2007年
Associate Professor, Gakushuin Univ.
 
2000年
 - 
2007年
:学習院大学法学部助教授
 
2003年
 - 
2005年
Visiting Scholar, Harvard University
 
1998年
 - 
2000年
Lecturer, Gakushuin Univ.
 

委員歴

 
2010年
   
 
日本選挙学会 2010年度年報編集委員、2012年度企画委員、2008年度企画委員
 
2009年
   
 
日本政治学会 2009年度年報委員
 

受賞

 
2013年
日本選挙学会優秀論文賞
 

論文

 
Fukumoto Kentaro, Miwa Hirofumi
JOURNAL OF POLITICS   80(2) 726-730   2018年4月   [査読有り]
Kentaro Fukumoto, Yusaku Horiuchi
Electoral Studies   44 192-202   2016年12月   [査読有り]
福元 健太郎, 松尾 晃孝
Legislative Studies Quarterly   40(4) 599-625   2015年11月   [査読有り]
Fukumoto Kentaro
JAPANESE JOURNAL OF POLITICAL SCIENCE   16(1) 1-4   2015年3月   [査読有り]
福元 健太郎, 増山 幹高
Japanese Journal of Political Science   16(1) 33-51   2015年3月   [査読有り]

MISC

 
福元 健太郎
薩摩順吉・大石進一・杉原正顕編『応用数理ハンドブック』   220-21   2013年
福元 健太郎
『UP』   (473) 22-27   2012年

書籍等出版物

 
木鐸社   2007年   
日本経済評論社   2003年   
University of Tokyo Press   2002年   
東京大学出版会   2002年   

講演・口頭発表等

 
人工知能学会・人工知能基本問題研究会   2013年   
Economic Science Association, National Institute of Informatics   2013年   
Economic Science Association, National Institute of Informatics   2013年   

所属学協会

 
日本経済学会 , 公共選択学会 , Midwest Political Science Association , American Political Science Association , 日本選挙学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
研究期間: 2004年   
研究期間: 2004年