学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:
トップページ > 理学部> 生命科学科 

理学部 生命科学科

研究者リスト >> 清末 知宏
 

清末 知宏

 
アバター
研究者氏名清末 知宏
 
キヨスエ トモヒロ
所属学習院大学
部署理学部 生命科学科
職名教授
学位博士(理学)(筑波大学)
J-Global ID200901066181034873

研究キーワード

 
胚発生 ,ストレス応答 ,花芽形成時期制御 ,LOV光受容体 ,Plant Molecular Biology

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 植物分子、生理科学 / 

経歴

 
2009年
 - 
現在
学習院大学 理学部 生命科学科 教授   
 
2007年
 - 
2009年
香川大学 研究推進機構 総合生命科学研究センター 准教授   
 
2003年
 - 
2007年
香川大学 総合生命科学実験センター 助教授   
 
2000年
 - 
2003年
香川大学 遺伝子実験施設 助教授   
 
2000年
 - 
2003年
岡崎国立共同研究機構 基礎生物学研究所 客員助教授   
 

学歴

 
1987年
 - 
1992年
筑波大学大学院  生物科学研究科 生物学専攻
 
1983年
 - 
1987年
筑波大学 第二学群 生物学類
 

受賞

 
2011年
日本ナス科・ウリ科ゲノム合同国際シンポジウム 優秀ポスター発表賞
 
2001年
日本植物細胞分子生物学会 奨励賞
 
1988年
日本工業新聞 独創性を拓く先端技術学生論文 最優秀賞・文部大臣賞
 

MISC

 
 
Yuji Miyazaki   Yusuke Jikumaru   Tomoyuki Takase   Aya Saitoh   Asuka Sugitani   Yuji Kamiya   Tomohiro Kiyosue   
PLANT CELL REPORTS   35(2) 455-467   2016年2月   [査読有り]
LOV KELCH PROTEIN2 (LKP2) is a positive regulator of hypocotyl elongation under white light in Arabidopsis thaliana. In this study, using microarray analysis, we compared the gene expression profiles of hypocotyls of wild-type Arabidopsis (Columbi...
 
Aya Saitoh   Tomoyuki Takase   Hiroyuki Kitaki   Yuji Miyazaki   Tomohiro Kiyosue   
PLANT SIGNALING & BEHAVIOR   10(12) e1071752   2015年12月   [査読有り]
Elongation of hypocotyl cells has been studied as a model for elucidating the contribution of cellular expansion to plant organ growth. ZEITLUPE (ZTL) or LOV KELCH PROTEIN1 (LKP1) is a positive regulator of warmth-induced hypocotyl elongation unde...
 
Tomoyuki Takase   Yuji Miyazaki   Masahiro Yasuhara   Shunya Mitsui   Tomohiro Kiyosue   
PLANT BIOTECHNOLOGY   32(4) 273-U103   2015年12月   [査読有り]
LOV KELCH PROTEIN2 (LKP2) is a blue-light receptor protein composed of three functional domains: a light, oxygen, or voltage (LOV) domain, an F-box motif (F), and Kelch repeats. LKP2 is postulated to be a component of an SCF complex and function i...
 
Aya Saitoh   Tomoyuki Takase   Hiroyuki Kitaki   Tomohiro Kiyosue   
PLANT BIOTECHNOLOGY   32(3) 257-+   2015年9月   [査読有り]
ZEITLUPE (ZTL) is a blue-light photoreceptor with an F-box motif in Arabidopsis thaliana. The molecular mechanisms underlying the ZTL-dependent control of the circadian rhythm and repression of photoperiodic flowering are relatively well character...
 
Yuji Miyazaki   Tomoyuki Takase   Tomohiro Kiyosue   
PLANT SIGNALING & BEHAVIOR   10(5) e998540   2015年5月   [査読有り]
Hypocotyl cell elongation has been studied as a model to understand how cellular expansion contributes to plant organ growth. Hypocotyl elongation is affected by multiple environmental factors, including light quantity and light quality. Red light...

講演・口頭発表等

 
 
平川有宇樹   藤本童子   打田直行   澤進一郎   石崎公庸   西浜竜一   河内孝之   清末知宏   John Bowman   
日本植物学会第82回大会   2018年9月16日   
 
藤本童子   平川有宇樹   清末知宏   
日本植物学会第82回大会   2018年9月   
 
高瀬雄基   平川有宇樹   清末知宏   
日本植物学会第82回大会   2018年9月   
 
平川有宇樹   千代田夏実   打田直行   清末知宏   
日本植物学会第81回大会   2017年9月8日   
 
高瀬智敬   矢作道枝   清末知宏   
日本植物学会第80回大会   2016年   

所属学協会

 
 
   
 
日本農芸化学会
 
   
 
日本生化学会
 
   
 
日本分子生物学会
 
   
 
日本植物細胞分子生物学会
 
   
 
日本植物学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
シロイヌナズナ花成抑制遺伝子(EF1)のマイクロトムへの導入
筑波大学「形質転換植物デザイン研究拠点」共同利用・共同研究: 
研究期間: 2016年 - 2017年
 
シロイヌナズナ光周性花芽形成時期制御遺伝子によるジャガイモの塊茎形成制御
筑波大学「形質転換植物デザイン研究拠点」共同利用・共同研究: 
研究期間: 2010年 - 2012年
 
研究期間: 2008年 - 2009年
 
高等植物の概日リズム制御による乾燥ストレス耐性植物の作出
香川大学地域貢献推進経費(学長裁量経費): 
研究期間: 2007年 - 2008年
 
研究期間: 2007年 - 2008年