学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 
トップページ > 文学部> 心理学科 

文学部 心理学科

研究者リスト >> 伊藤 研一
 

伊藤 研一

 
アバター
研究者氏名伊藤 研一
 
イトウ ケンイチ
所属学習院大学
部署文学部 心理学科
職名教授
学位教育学修士(東京大学), 教育学修士

研究キーワード

 
フォーカシング , フォーカシング指向心理療法 , 支持的心理療法 , スクール・カウンセリング

研究分野

 
  • 心理学 / 臨床心理学 / 

経歴

 
1986年
 - 
1992年
:大正大学カウンセリング研究所専任講師
 
1992年
 - 
1996年
:大正大学文学部助教授
 
1996年
 - 
1997年
:大正大学人間学部教授
 
1997年
 - 
2003年
:文教大学人間科学部教授
 
2003年
   
 
-:学習院大学文学部教授
 

委員歴

 
2011年4月
   
 
日本遊戯療法学会  
 

Misc

 
フォーカシングになじみがない初心セラピスト同士のセラピスト・フォーカシング―セラピスト・フォーカシング・レシピを用いて
伊藤 研一, フォーカシングになじみがない初心セラピストである大学院修士課程2年生同志が筆者が作った「セラピスト・フォーカシング・レシピ」を用いてセラピスト・フォーカシングを行なった結果、かなりの割合でフォーカシングが可能であることがわかった。
学習院大学文学部研究年報   (60) 143-157   2014年
フォーカシングによるパラレルプロセスの気づき――スーパーバイザー自身の体験の吟味
伊藤 研一
学習院大学人文科学研究所 人文   (12) 227-237   2014年
心理臨床という営みの中で出会う統合
伊藤 研一
学習院大学人文科学研究所 人文11号(143-164)   143-164   2013年
フォーカシングと内観―ジェンドリンの理論と実践に関する東洋からの新機軸
伊藤 研一
学習院大学文学部研究年報第59輯(43-60)   43-60   2013年
スーパービジョンにセラピスト・フォーカシングを用いることの有効性の検討
伊藤 研一, 小林孝雄
人間性心理学研究   28(1)    2010年

書籍等出版物

 
Emerging Practice in Focusing-Oriented Psychotherapy
Jessica Kingsley Publishers London and Philadelphia   2014年   
心理療法の見立てと介入をつなぐ工夫
金剛出版   2013年   
心理臨床を見直す”介在”療法
明石書店   2012年   
遊戯療法-二つのアプローチ
福村出版   2010年   
フォーカシングの原点と臨床的展開
岩崎学術出版社   2009年   

講演・口頭発表等

 
からだからのアプローチ
日本催眠医学心理学会第58回大会ラウンドテーブルディスカッション   2012年   
はじめてでもできるセラピスト・フォーカシング
常磐大学研修会   2012年   
講演 子どもの理解と援助への道しるべ――迷いながら考える
常磐大学公開講演会   2012年   
セラピスト・フォーカシング
日本心理臨床学会第31回大会自主シンポジウム   2012年   
Psychotherapeutic Use of Therapists' Felt Sense
第2回国際フォーカシング指向心理療法会議   2011年   

所属学協会

 
日本心理臨床学会 , 日本内観学会 , 日本臨床動作学会 , 日本遊戯療法学会

Works

 
フォーカシングと内観の統合的使用の試み
心理療法におけるこころとからだ
20世紀思想家事典(全1690ページ)
2001年10月
イメージと臨床実践
2001年10月
治療者にとってのフォーカシング(全193ページ)
2001年9月

競争的資金等の研究課題

 
セラピストフォーカシング法の開発
研究期間: 2004年 - 2006年
セラピスト・フォーカシング法の展開
共同研究
研究期間: 2009年 - 2011年
支持的心理療法および心理療法の統合
フォーカシング指向心理療法
統合的心理療法