学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:
トップページ > 経済学部> 経済学科 

経済学部 経済学科

研究者リスト >> 福地 純一郎
 

福地 純一郎

 
アバター
研究者氏名福地 純一郎
 
フクチ ジユンイチロウ
URLhttps://www.univ.gakushuin.ac.jp/eco/education/professor/list/eco/fukuchi.html
所属学習院大学
部署経済学部 経済学科
職名教授
学位Ph.D in Statistics(Iowa State University)
J-Global ID200901003433255809

プロフィール

現在、ブートストラップ法、サブサンプリング法、Steinの方法を研究している。過去には、標本の極値のブートストラップ法、時系列データのサブサンプリング法、レベニューマネジメント、ブートストラップ法の母集団選択問題への応用の研究を行った。

研究キーワード

 
統計学 ,数理統計学 ,レベニューマネジメント ,サブサンプリング法 ,ブートストラップ法

研究分野

 
  • 人文・社会 / 経済統計 / 
  • 情報通信 / 統計科学 / 

経歴

 
2000年9月
 - 
現在
学習院大学 経済学部 教授 
 
2015年4月
 - 
2015年9月
東京大学 大学院総合文化研究科 客員教授 
 
2006年4月
 - 
2007年3月
New York University Stern School of Business Visiting Scholar 
 
1998年4月
 - 
2000年8月
広島大学 経済学部 助教授 
 
1997年9月
 - 
1998年3月
Australian National University Centre of Mathematical Science Visiting Scholar 
 

学歴

 
1990年9月
 - 
1994年12月
Iowa State University Department of Statistics 
 
1987年4月
 - 
1990年8月
一橋大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1989年
一橋大学  
 

委員歴

 
2017年5月
 - 
現在
統計質保証推進協会  統計検定運営委員会
 
2015年
 - 
現在
日本統計学会  和文誌編集委員
 
2014年4月
 - 
2017年5月
一般財団法人 統計質保証推進協会  理事
 
2013年3月
 - 
2013年3月
日本統計学会  第7回日本統計学会春季大会 実行委員長
 
2006年9月
 - 
2009年8月
日本統計学会  広報担当理事
 

受賞

 
1994年
Research Excellence Award (Iowa State University)
 

論文

 
 
Jun-ichiro Fukuchi   
Sankhya A      2019年   [査読有り]
The method of selecting the best population by using bootstrap is proposed and its properties are investigated. Its consistency and second-order correctness are proved.
 
福地 純一郎   竹内俊子   伊藤一   
学習院大学経済論集      2012年   
 
福地 純一郎   砂見しづゑ   
第20巻 69-77   2006年   
 
福地 純一郎   砂見しづゑ   
学習院大学経済論集   第42巻(第1号) 33-45   2005年   
 
福地 純一郎   吉田あつし   
ジャフィー・ジャーナル2003   3-21   2003年   [査読有り]

MISC

 
 
福地 純一郎   
日経ビジネス   (1898) 88-89   2017年7月   [招待有り]
 
福地純一郎   赤司健太郎   
経済セミナー   (669号)    2012年12月   
 
福地 純一郎   
日本統計学会誌   41(1) 245-246   2011年9月   
 
福地 純一郎   
日本統計学会誌   28(3) 310-313   1998年12月   

書籍等出版物

 
 
北川源四郎, 田中勝人, 川崎能典(担当:共訳, 範囲:第2章 時系列データの線形性検定:伝統的方法とブートストラップ法)
朝倉書店   2016年3月      
 
刈屋武昭, 前川功一, 矢島美寛, 福地純一郎, 川崎能典(担当:共編者(共編著 者))
朝倉書店   2012年      
 
福地純一郎, 伊藤有希(担当:共著)
朝倉書店   2011年7月      
 
小暮厚之, 福地純一郎, 桑名陽一他(担当:共著, 範囲:変額保険リスクとVaRの推定)
朝倉書店   2007年11月      
 
今野浩, 刈屋武昭, 木島正明(担当:分担執筆, 範囲:標本分布、モーメント法)
2004年9月      

講演・口頭発表等

 
 
2段階条件付き密度関数推定量について
福地純一郎   
統計関連学会連合大会   2020年9月11日   
 
A note on Stein's method for F-distribution
福地 純一郎   
統計関連学会連合大会   2017年9月4日   
 
Bootstrap for Gupta's subset selection procedure
福地 純一郎   
シンポジウム「高精度情報抽出のための統計理論・方法論とその応用」、九州大学   2016年11月16日   
 
Bootstrap for Gupta's subset selection procedure
福地 純一郎   
日本統計学会、金沢大学にて開催   2016年9月5日   
 
Bootstrap for selection procedures
福地 純一郎   
シンポジウム「大規模複雑データの理論と方法論:最前線の動向」、筑波大学にて開催   2015年11月16日   

教育業績(担当経験のある科目)

 
 
   
 
計量経済学 (学習院大学)
 
   
 
チャネルマネジメント (小樽商科大学)
 
   
 
統計学 (広島大学、東京大学)
 
   
 
計量社会科学 (東京大学)
 
   
 
基礎統計 (東京大学)

所属学協会

 
 
   
 
American Statistical Association
 
   
 
日本金融・証券計量・工学学会
 
   
 
日本統計学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
レベニューマネジメントにおける統計的手法
文部科学省: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
福地 純一郎 
研究期間: 2008年 - 2010年
 
研究期間: 2007年 - 2010年
 
ポートフォリオ選択における統計的手法
文部科学省: 科学研究費 奨励研究(A)
福地 純一郎 
研究期間: 2000年 - 2001年
 
研究期間: 1999年 - 2001年

社会貢献活動

 
 
【講師】
埼玉県立坂戸高校 2016年11月22日