学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 

研究者業績

研究者リスト >> 野坂 泰司
 

野坂 泰司

 
アバター
研究者氏名野坂 泰司
 
ノサカ ヤスジ
URLhttp://www.gakushuin.ac.jp
所属学習院大学
部署専門職大学院法務研究科 法務研究科(法科大学院)
職名教授
学位法学士

研究分野

 
  • 法学 / 公法学 / 

経歴

 
1975年
 - 
1978年
:東京大学法学部助手
 
1980年
 - 
1982年
:立教大学法学部専任講師
 
1982年
 - 
1989年
:立教大学法学部助教授
 
1989年
 - 
1994年
:立教大学法学部教授
 
1994年
 - 
2007年
:学習院大学法学部教授
 

委員歴

 
1976年5月
   
 
日米法学会  
 
1975年10月
   
 
日本公法学会  
 

Misc

 
いわゆる目的効果基準についてーー政教分離原則違反の判断基準に関する一考察ーー
野坂 泰司
現代立憲主義の諸相      2013年
「憲法判断の方法」
野坂 泰司
ジュリスト増刊・憲法の争点   286-287   2008年
「外国人の公務就任・管理職昇任」
野坂 泰司
法学教室   (337) 59-72   2008年
「国家公務員の政治活動の自由」
野坂 泰司
法学教室   (331) 89-106   2008年
税務調査における質問検査権と憲法31条、35条、38条1項
野坂 泰司
法学教室   (320)    2007年

書籍等出版物

 
新解説世界憲法集〔第3版〕
三省堂   2014年   
『憲法基本判例を読み直す』
有斐閣   2011年   
『新解説世界憲法集〔第2版』
三省堂   2010年   
『新解説世界憲法集』
三省堂   2006年   
『解説世界憲法集〔第4版〕』
三省堂   2002年   

講演・口頭発表等

 
「憲法・判例の動き」
法学教室389号別冊付録「判例セレクト2012[Ⅰ] 1~2頁   2013年   
「人権規定の編入理論」
別冊ジュリスト・アメリカ法判例百選48~49頁   2012年   
「憲法・判例の動き」
法学教室377号別冊付録「判例セレクト2011[Ⅰ] 1~2頁   2012年   
「憲法・判例の動き」
法学教室365号別冊付録「判例セレクト2010[Ⅰ] 1~2頁   2011年   
「一研究者教員としての感想」
学習院法務研究1号「特集・法実務教育――5年余の体験の総合分析」   2010年   

所属学協会

 
日本公法学会 , 日米法学会 , 国際憲法学会 , 憲法訴訟研究会

Works

 
アメリカ憲法研究
1997年 - 1998年
Joint Research on American Constitutional Law
1997年 - 1998年
開廷期合衆国最高裁判所判例概観座談会への出席と担当判例に関する報告
2004年 - 2005年
開廷期合衆国最高裁判所判例概観座談会への出席と担当判例に関する報告
2003年 - 2004年
開廷期合衆国最高裁判所判例概観座談会への出席と担当判例に関する報告
2002年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
憲法解釈の方法論
憲法訴訟の諸問題
信教の自由と政教分離に関する研究
アメリカ憲法研究