学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 
トップページ > 理学部> 化学科 

理学部 化学科

研究者リスト >> 狩野 直和
 

狩野 直和

 
アバター
研究者氏名狩野 直和
 
カノウ ナオカズ
URLhttps://www-cc.gakushuin.ac.jp/~20180132/index.html
所属学習院大学
部署理学部化学科
職名教授
学位博士(理学)(東京大学)

研究キーワード

 
硫黄 , ホウ素 , ケイ素 , リン , 典型元素 , 超原子価化合物 , 合成 , 構造 , 結合

研究分野

 
  • 基礎化学 / 有機化学 / 
  • 基礎化学 / 無機化学 / 
  • 複合化学 / 機能物質化学 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
学習院大学 理学部化学科 教授
 
2007年4月
 - 
2018年3月
東京大学 大学院理学系研究科化学専攻 准教授
 
2010年10月
 - 
2010年10月
ストラスブール大学 化学科 客員教授
 
2007年2月
 - 
2007年3月
東京大学 大学院理学系研究科化学専攻 助教授
 
1998年8月
 - 
2007年2月
東京大学 大学院理学系研究科化学専攻 助手
 
2006年7月
 - 
2006年12月
マサチューセッツ工科大学 化学科 博士研究員
 
1998年4月
 - 
1998年7月
電気通信大学 電気通信学部 助手
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1998年3月
東京大学 大学院理学系研究科 化学専攻
 
1991年4月
 - 
1993年3月
東京大学 理学部 化学科
 
1989年4月
 - 
1991年3月
東京大学 教養学部 理科1類
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
ケイ素化学協会誌  ケイ素化学協会誌編集委員長
 
2008年3月
 - 
2010年2月
日本化学会  関東支部幹事
 
2008年3月
 - 
2010年2月
日本化学会  関東支部選出代議員
 

受賞

 
2018年5月
熊谷研究助成表彰
 
2018年4月
長瀬研究振興賞
 
2016年1月
One of the ten best reviewers in 2015 for Tetrahedron journals
 
2010年4月
平成22年度科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞
 
2010年3月
日本化学会第90春季年会 若い世代の特別講演会講演者選出表彰
 
2009年2月
三菱化学研究企画賞
 
2008年10月
Chemistry Innovation UT GCOE Lectureship Award
 
2005年10月
ケイ素化学協会奨励賞
 
2005年2月
大日本インキ化学工業研究企画賞
 

論文

 
Naokazu Kano, Nathan J. O'Brien, Ryohei Uematsu, Romain Ramozzi, Keiji Morokuma
Angewandte Chemie International Edition   56(21) 5882-5885   2017年5月   [査読有り]
Tsukada S, O'Brien NJ, Kano N, Kawashima T, Guo JD, Nagase S
Dalton Transactions   45(48) 19374-19379   2016年12月   [査読有り]
N. Kano, H. Miyake, K. Sasaki, T. Kawashima
Heteroatom Chemistry   26(2) 183-186   2015年11月   [査読有り]
Kano N, Yamamura M, Kawashima T
Dalton Transactions   44(37) 16256-16265   2015年10月   [査読有り]
N. Kano, S. Tsukada, Y. Shibata, T. Kawashima, H. Sato, J.-D. Guo, S. Nagase
Organometallics   34(1) 56-62   2015年1月   [査読有り]
Y. Daicho, N. Kano, M. Yukimoto, M. Minoura, and T. Kawashima
Heteroatom Chemistry   25(5) 492-499   2014年11月   [査読有り]
Y. Daicho, Y. Watanabe, N. Kano, M. Yukimoto, M. Minoura, T. Kawashima
Bulletin of the Chemical Society of Japan   87(9) 1005-1012   2014年9月   [査読有り]
N. Kano, K. Sasaki, H. Miyake, and T. Kawashima
Organometallics   33(9) 2358-2362   2014年4月   [査読有り]
Kano N, Yanaizumi K, Meng X, Havare N, Kawashima T
Chemical Communications   49(88) 10373-10375   2013年11月   [査読有り]
J. Yoshino, N. Kano, and T. Kawashima
Dalton Transactions   42(45) 15826-15834   2013年9月   [査読有り][招待有り]
N. Kano, N. Yoshinari, Y. Shibata, M. Miyachi, T. Kawashima, M. Enomoto, A. Okazawa, N. Kojima, J.-D. Guo, S. Nagase
Organometallics   31(23) 8059-8062   2012年11月   [査読有り]
Kano N, Yamamura M, Meng X, Yasuzuka T, Kawashima T
Dalton transactions   41(37) 11491-11496   2012年10月   [査読有り]
N. Kano, K. Yanaizumi, X. Meng, and T. Kawashima
Heteroatom Chemistry   23(5) 429-434   2012年6月   [査読有り]
N. Kano, A. Furuta, T. Kambe, J. Yoshino, Y. Shibata, T. Kawashima, N. Mizorogi, S. Nagase
European Journal of Inorganic Chemistry   (10) 1584-1587   2012年2月   [査読有り]
H. Itoi, T. Kambe, N. Kano, T. Kawashima
Inorganica Chimica Acta   381 117-123   2012年2月   [査読有り][招待有り]
M. Yamamura, N. Kano, T. Kawashima
Bulletin of the Chemical Society of Japan   85(1) 110-123   2012年1月   [査読有り]
M. Yamamura, N. Kano, T. Kawashima
Heteroatom Chemistry   22(3-4) 301-306   2011年3月   [査読有り]
J. Yoshino, N. Kano, T. Kawashima
Bulletin of the Chemical Society of Japan   83(10) 1185-1187   2010年10月   [査読有り]
S. Kusaka, N. Kano, and T. Kawashima
Heteroatom Chemistry   21(6) 412-417   2010年8月   [査読有り]
Yoshino J, Furuta A, Kambe T, Itoi H, Kano N, Kawashima T, Ito Y, Asashima M
Chemistry – A European Journal   16(17) 5026-5035   2010年5月   [査読有り]
Kano N, Miyake H, Sasaki K, Kawashima T, Mizorogi N, Nagase S
Nature Chemistry   2(2) 112-116   2010年2月   [査読有り]
Kano N, Kusaka S, Kawashima T
Dalton Transactions   (2) 456-460   2010年1月   [査読有り][招待有り]
H. Miyake, N. Kano, T. Kawashima
Journal of the American Chemical Society of Japan   131(46) 16622-16623   2009年11月   [査読有り]
J. Yoshino, N. Kano, and T. Kawashima
Journal of Organic Chemistry   74(19) 7496-7503   2009年9月   [査読有り]
M. Yamamura, N. Kano, T. Kawashima
Zeitschrift für Anorganische und Allgemeine Chemie   635(9-10) 1295-1299   2009年8月   [査読有り]
N. Kano, Y. Daicho, and T. Kawashima
Journal of Sulfur Chemistry   30(3-4) 245-249   2009年6月   [査読有り]
Yamamura Masaki, Kano Naokazu, Kawashima Takayuki, Matsumoto Tomonari, Harada Jun, Ogawa Keiichiro
JOURNAL OF ORGANIC CHEMISTRY   73(21) 8244-8249   2008年11月   [査読有り]
N. Kano, Y. Itoh, Y. Watanabe, S. Kusaka, and T. Kawashima
Angewandte Chemie International Edition   47(49) 9430-9433   2008年11月   [査読有り]
Yoshino Junro, Kano Naokazu, Kawashima Takayuki
CHEMISTRY LETTERS   37(9) 960-961   2008年9月   [査読有り]
Yoshino Junro, Kano Naokazu, Kawashima Takayuki
TETRAHEDRON   64(33) 7774-7781   2008年8月   [査読有り]
Miyake Hideaki, Kano Naokazu, Kawashima Takayuki
PHOSPHORUS SULFUR AND SILICON AND THE RELATED ELEMENTS   183(2-3) 673-674   2008年2月   [査読有り]
Kano Naokazu, Miyake Hideaki, Kawashima Takayuki
CHEMISTRY LETTERS   36(10) 1260-1261   2007年10月   [査読有り]
狩野 直和、川島 隆幸
TCIメール   (136) 2-13   2007年10月   [招待有り]
Yamamura Masaki, Kano Naokazu, Kawashima Takayuki
TETRAHEDRON LETTERS   48(23) 4033-4036   2007年6月   [査読有り]
Yamamura Masaki, Kano Naokazu, Kawashima Takayuki
JOURNAL OF ORGANOMETALLIC CHEMISTRY   692(1-3) 313-325   2007年1月   [査読有り]
Yoshino Junro, Kano Naokazu, Kawashima Takayuki
CHEMICAL COMMUNICATIONS   (6) 559-561   2007年   [査読有り]
Kano Naokazu, Daicho Yuya, Kawashima Takayuki
ORGANIC LETTERS   8(20) 4625-4627   2006年9月   [査読有り]
M. Yamamura, N. Kano, and T. Kawashima
Inorganic Chemistry   45(16) 6497-6507   2006年7月   [査読有り]
S. Sase, N. Kano, and T. Kawashima
Journal of the Organic Chemistry   71(15) 5448-5456   2006年6月   [査読有り]
N. Kano, F. Komatsu, M. Yamamura, and T. Kawashima
Journal of the American Chemical Society   128(21) 7097-7109   2006年4月   [査読有り]
Y. Uchiyama, N. Kano, and T. Kawashima
Journal of Organic Chemistry   71(2) 659-670   2006年   [査読有り]
N. Kano, J. Yoshino, and T. Kawashima
Organic Letters   7(18) 3909-3911   2005年8月   [査読有り]
M. Yamamura, N. Kano, and T. Kawashima
Journal of the American Chemical Society   127(34) 11954-11955   2005年8月   [査読有り]
N. Kano, N. Nakagawa, Y. Shinozaki, T. Kawashima, Y. Sato, Y. Naruse, and S. Inagaki
Organometallics   24(12) 2823-2825   2005年5月   [査読有り]
S. Sase, N. Kano, and T. Kawashima
Chemistry Letters   33(11) 1434-1435   2004年11月   [査読有り]
N. Kano, M. Ohashi, K. Hoshiba, and T. Kawashima
Tetrahedron Letters   45(44) 8173-8175   2004年10月   [査読有り]
N. Kano, M. Yamamura, and T. Kawashima
Journal of the American Chemical Society   126(20) 6250-6251   2004年5月   [査読有り]
T. Kawashima, Y. Uchiyama, and N. Kano
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   179(4-5) 849-852   2004年
N. Kano, M. Yamamura, F. Komatsu, and T. Kawashima
Journal of Organometallic Chemistry   686(1-2) 192-197   2003年11月   [査読有り]
Y. Uchiyama, N. Kano, and T. Kawashima
Journal of the American Chemical Society   125(44) 13346-13347   2003年10月   [査読有り]
N. Kano, S. Goto, and T. Kawashima
Organometallics   22(5) 1152-1155   2003年1月   [査読有り]
Y. Naruse, S. Inagaki, N. Kano, N. Nakagawa, and T. Kawashima
Tetrahedron Letters   43(33) 5759-5762   2002年8月   [査読有り]
S. Sase, N. Kano, and T. Kawashima
Journal of the Amerian Chemical Society   124(33) 9706-9707   2002年7月   [査読有り]
S. Sase, N. Kano, T. Kawashima
Chemistry Letters   31(3) 268-269   2002年3月   [査読有り]
S. Sase, N. Kano, and T. Kawashima
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   177(8-9) 2041-2041   2002年
S. Sase, N. Kano, and T. Kawashima
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   177(8-9) 2039-2040   2002年
N. Kano, J.-H. Xing, A. Kikuchi, S. Kawa, and T. Kawashima
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   177(6-7) 1685-1687   2002年
N. Kano, F. Komatsu, and T. Kawashima
Journal of the American Chemical Society   123(43) 10778-10779   2001年10月   [査読有り]
N. Kano, A. Kikuchi, and T. Kawashima
Chemical Communications   (20) 2096-2097   2001年10月   [査読有り]
N. Kano, N. Nakanishi, Y. Daicho, and T. Kawashima
Chemistry Letters   30(7) 610-611   2001年7月   [査読有り]
Y. Uchiyama, N. Kano, and T. Kawashima
Organometallics   20(12) 2440-2442   2001年5月   [査読有り]
N. Kano, J.-H. Xing, A. Kikuchi, and T. Kawashima
Heteroatom Chemistry   12(4) 282-286   2001年5月   [査読有り][招待有り]
Naokazu Kano, Fuminori Komatsu, Takayuki Kawashima
Chemistry Letters   30(4) 338-339   2001年4月   [査読有り]
Angewardte Chemie International Edition   40, 3450-3452    2001年9月   [査読有り]
T. Kawashima, K. Hoshiba, and N. Kano
Journal of the American Chemical Society   123(7) 1507-1508   2001年1月   [査読有り]
N. Kano, Y. Daicho, N. Nakanishi, and T. Kawashima
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   168-169(1) 259-262   2001年
T. Kawashima, K. Hoshiba, and N. Kano
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   168-169(1) 141-144   2001年
N. Kano, X. J. Hua, S. Kawa, and T. Kawashima
Tetrahedron Letters   41(27) 5237-5241   2000年7月   [査読有り]
Xiaosu Dai, Naokazu Kano, Masahiro Kako, Yasuhiro Nakadaira
Chemistry Letters   28(8) 717-718   1999年8月
N. Kano, K. Shibata, N. Tokitoh, and R. Okazaki
Organometallics   18(16) 2999-3007   1999年7月   [査読有り]
N. Kano, N. Tokitoh, and R. Okazaki
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   153(1) 333-334   1999年
N. Kano, N. Tokitoh, and R. Okazaki
有機合成化学協会誌   56(11) 919-930   1998年11月   [査読有り][招待有り]
N. Kano, N. Tokitoh, and R. Okazaki
Organometallics   17(6) 1241-1244   1998年2月   [査読有り]
N. Kano, N. Tokitoh, and R. Okazaki
Organometallics   16(20) 4237-4239   1997年9月   [査読有り]
Naokazu Kano, Norihiro Tokitoh, Renji Okazaki
Chemistry Letters   26(3) 277-278   1997年3月   [査読有り]
N. Kano, N. Tokitoh, and R. Okazaki
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   124(1) 517-520   1997年
N. Tokitoh, N. Kano, K. Shibata, and R. Okazaki
Organometallics   14(7) 3121-3123   1995年7月   [査読有り]
N. Tokitoh, N. Kano, K. Shibata, and R. Okazaki
Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements   93(1-4) 189-192   1994年

Misc

 
化学:基礎を身につけてこそ楽しめる
狩野 直和
東大 (2016) CHANGE東大   58-59   2015年
狩野 直和
化学と教育   60(3) 110-111   2012年
反発し合う二つの原子をつなげる
狩野 直和
48 2-4   2012年   [依頼有り]
化学結合のミュータントを創り出す
狩野 直和
化学と工業   63(10) 817-817   2010年10月
高配位ケイ素が結合したケイ素化合物
狩野 直和
ケイ素化学協会誌   16 33-33   2002年8月

書籍等出版物

 
ウレット・ローン基本有機化学
狩野 直和 (担当:単訳)
東京化学同人   2017年9月   
Organosilicon Compounds: Theory and Experiment (Synthesis)
Naokazu Kano (担当:分担執筆, 範囲:Hypercoordinate silicon)
Elsevier   2017年8月   
トロウ化学入門
狩野直和,佐藤守俊 (担当:共訳)
東京化学同人   2015年3月   
現代ケイ素化学 体系的な基礎概念と応用に向けて
狩野 直和、川島隆幸 (担当:分担執筆, 範囲:高配位ケイ素化合物の結合,高配位ケイ素化合物)
化学同人   2013年6月   
ヘテロ元素の特性を活かした新機能材料
狩野 直和 (担当:分担執筆, 範囲:ホウ素への配位結合を有する機能性材料)
シーエムシー出版   2010年   

所属学協会

 
錯体化学会 , 日本化学会 , 有機合成化学協会 , ケイ素化学協会 , ヨウ素利用研究会

競争的資金等の研究課題

 
高配位原子同士の化学結合を有する超原子価化合物の合成と新官能基の創出
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 狩野 直和
超原子価状態の活用による水素含有率の高い水素貯蔵材料の開発
日本学術振興会: 科学研究費 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 狩野 直和
結合の数が増えた官能基を創り出せるか?典型元素化学によるアプローチ
山田科学技術振興財団: 研究援助
研究期間: 2018年       代表者: 狩野 直和
超原子価FLPの開発に基づく穏和な条件での二酸化炭素と水素のメタノールへの変換
東京応化科学技術振興財団: 研究助成
研究期間: 2018年       代表者: 狩野 直和
二酸化炭素と水素からメタノールを合成する非金属材料の開発
熊谷科学技術振興財団: 研究助成
研究期間: 2018年       代表者: 狩野 直和
超原子価FLPの開発と温室効果ガスである二酸化炭素の変換への応用
長瀬科学技術振興財団: 研究助成
研究期間: 2018年       代表者: 狩野 直和
典型元素の協同作用を活用した感応性化学種の創製
日本学術振興会: 科学研究費 新学術領域研究(研究領域提案型)
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 狩野 直和
ヨウ素のシグマホールとの相互作用を利用する有機ヨウ素化合物の極性変換
ヨウ素学会: ヨウ素研究助成
研究期間: 2017年       代表者: 狩野 直和
超原子価ケイ素配位子を持つ遷移金属錯体の性質解明と触媒反応への利用
日本学術振興会: 科学研究費 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 狩野 直和
リン化合物の特性を活用した感応性化学種の創製
日本学術振興会: 科学研究費 新学術領域研究(研究領域提案型)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 狩野 直和
超原子価状態を活用した高い水素含有率をもつ水素貯蔵物質の開発
旭硝子財団: 研究助成
研究期間: 2016年       代表者: 狩野 直和
含窒素二重結合化学種の徹底活用による機能性材料の開発
日本学術振興会: 科学研究費 若手研究(A)
研究期間: 2010年4月 - 2015年3月    代表者: 狩野 直和
超原子価典型元素からなる結合を利用した高密度伝導性高分子材料の開発
泉科学技術振興財団: 研究助成
研究期間: 2015年       代表者: 狩野 直和
超原子価状態を活用した水素含有率の高い材料の開発
東レ科学振興会: 東レ科学技術研究助成
研究期間: 2015年       代表者: 狩野 直和
遷移金属を使わない重水による求核的な重水素標識手法の開発
日本学術振興会: 科学研究費 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 狩野 直和
次元拡張型ヘテロ-π共役分子群の創製
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(B)
研究期間: 2009年4月 - 2013年3月    代表者: 川島 隆幸
典型元素間配位結合を利用した生体化学プログラミング
日本学術振興会: 科学研究費 新学術領域研究(研究領域提案型)
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 狩野 直和
阿修羅結合を有する遷移金属錯体の合成と触媒反応への利用
三菱財団: 自然科学研究助成
研究期間: 2011年       代表者: 狩野 直和
二酸化炭素固定を目指した超電子供与性配位子を有する遷移金属錯体の合成の研究
稲森財団: 研究助成金
研究期間: 2011年       代表者: 狩野 直和
Dianionic species with a bond between two pentacoordinated silicon atoms
日本証券奨学財団: 研究発表助成
研究期間: 2010年       代表者: 狩野 直和

特許

 
特開2009-234915 : 化合物又はその塩及びそれらの製造方法、芳香族アゾ化合物及び蛍光材料
狩野直和,吉野惇郎,古田亜希子,川島隆幸
特願PCT/JP2007/064213 : COMPOUND OR SALT THEREOF, PROCESSES FOR PRODUCING THESE, AROMATIC AZO COMPOUNDS, AND FLUORESCENT MATERIAL