学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 
トップページ > 文学部> 日本語日本文学科 

文学部 日本語日本文学科

研究者リスト >> 山本 芳明
 

山本 芳明

 
アバター
研究者氏名山本 芳明
 
ヤマモト ヨシアキ
所属学習院大学
部署文学部 日本語日本文学科 文学部 日本語日本文学科
職名教授
学位文学修士(東京大学)

研究キーワード

 
・1910年代から80年代にかけての文学場の変動 ・私小説と文芸批評の関係 ・大正期長編小説 ・文学の経済的変動と作家のライフスタイルの変化 ・小説家の文学活動と経済活動について ・小説家の市場的な評価と文学的評価の関係

研究分野

 
  • 文学 / 日本文学 / 

経歴

 
1986年
 - 
1992年
:学習院大学文学部専任講師
 
1992年
 - 
1998年
:学習院大学文学部助教授
 
1998年
   
 
-:学習院大学文学部教授
 

委員歴

 
1986年4月
   
 
東京大学国語国文学会  
 
1981年4月
   
 
日本近代文学会  
 
2010年4月
 - 
2012年3月
日本近代文学会  理事(機関紙担当)
 

Misc

 
市場の中の<私小説家>―宮内寒弥と上林暁の場合
山本 芳明
学習院大学文学部研究年報   (61) 95-117   2015年
「純文学」と「家計小説」
山本 芳明
隔月刊「文学」   15(3) 2-21   2014年
私小説とカネ
山本 芳明
秋山駿・勝又浩監修『私小説ハンドブック』   226-227   2014年
近松秋江「別れたる妻に送る手紙」論―「非力な」作家の誕生
山本 芳明
学習院大学文学部研究年報   (60) 43-64   2014年
私小説と金銭
山本 芳明
新潮   110(8) 220-221   2013年

書籍等出版物

 
『カネと文学 日本近代文学の経済史』
新潮社   2013年   
『新日本古典文学大系 明治編』2『漢詩文集』
岩波書店   2005年   
『大正文学全集』別巻『大正文学年表・年鑑』
ゆまに書房   2003年   
『文学者はつくられる』
ひつじ書房   2000年   
「日本近代思想大系」15加藤周一・丸山真男編『翻訳の思想』
岩波書店   1991年   

講演・口頭発表等

 
「メディアの中の<私小説作家>――葛西善蔵の場合」
書物の過去と未来:日本の出版文化における越境と翻訳   2006年   

所属学協会

 
東京大学国語国文学会 , 日本近代文学会

Works

 
「円本の光と影」 (対談 小田光雄、山本芳明)
2003年12月 - 2003年12月
≪座談会≫大正の読みかた
2001年5月 - 2001年5月

競争的資金等の研究課題

 
1910年代から1980年代にかけての文学場の研究
研究期間: 2000年