学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:

研究者業績

研究者リスト >> 関根 麻里恵
 

関根 麻里恵

 
アバター
研究者氏名関根 麻里恵
 
セキネ マリエ
URL
所属学習院大学
部署人文科学研究科身体表象文化学専攻
職名助教
学位修士(表象文化学)(学習院大学)
その他の所属文化服装学院, 国際ファッション専門職大学, 早稲田大学 文学学術院
科研費研究者番号70885269
J-Global ID201901016618636290

研究キーワード

 
文化社会学 ,メディア ,映画 ,セクシュアリティ ,ジェンダー ,表象文化論

研究分野

 
  • 人文・社会 / ジェンダー / セクシュアリティ
  • 人文・社会 / 芸術実践論 / 表象文化論

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
早稲田大学 文学学術院 非常勤講師 
 
2020年9月
 - 
現在
国際ファッション専門職大学  非常勤講師 
 
2020年4月
 - 
現在
学習院大学 人文科学研究科 身体表象文化学専攻 助教 
 
2019年4月
 - 
現在
文化服装学院 ファッション流通専門課程 非常勤講師 
 

学歴

 
2014年4月
 - 
2020年3月
学習院大学大学院 人文科学研究科 身体表象文化学専攻 博士後期課程
 
2012年4月
 - 
2014年3月
学習院大学大学院 人文科学研究科 身体表象文化学専攻 博士前期課程
 
2008年4月
 - 
2012年3月
日本女子大学 人間社会学部 現代社会学科
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
2019年3月
学習院大学身体表象文化学会  副委員長(会誌編集担当委員)
 

受賞

 
2013年
学習院大学, 学業優秀者給付奨学金
関根麻里恵 
 

論文

 
 
関根麻里恵   
学習院大学大学院      2014年   [査読有り]
 
関根麻里恵   
Vanitas   (2)    2013年6月   [査読有り]

MISC

 
 
関根麻里恵   
人形玩具研究 : かたち・あそび : 日本人形玩具学会会誌   29 67-77   2019年3月   [査読有り]
 
関根麻里恵   
身体表象:学習院大学身体表象文化学会会誌   (1) 64-72   2018年4月   [査読有り]
 
関根麻里恵   
身体表象:学習院大学身体表象文化学会会誌   (1) 128-128   2018年4月   
 
関根麻里恵   
人形玩具研究 : かたち・あそび : 日本人形玩具学会会誌   (28) 245-251   2018年3月   
 
関根麻里恵   
人形玩具研究 : かたち・あそび : 日本人形玩具学会会誌   (27) 88-88   2017年3月   

書籍等出版物

 
 
竹﨑 一真, 山本 敦久, 杉山 文野, 岡田 桂, 渡部 麻衣子, 標葉 靖子, 隠岐 さや香, 久保 友香, 関根 麻里恵, 田中 東子, 重田 園江, 山本 由美子, 門林 岳史(担当:共著, 範囲:第7章 自分の身体を愛でる/取り戻す体験――人間ラブドール製造所)
堀之内出版   2022年4月4日   (ISBN:4909237712)
 
蘆田裕史, 藤嶋陽子, 宮脇千絵, 赤阪辰太郎, 朝倉三枝, 有國明弘, 五十棲亘, 小澤京子, 落合雪野, 香室結美, 川崎和也, 菊田琢也, 北村匡平, 高馬京子, 西條玲奈, 鈴木彩希, 関根麻里恵, 髙橋香苗, 田中里尚, 田本はる菜, 中谷文美, 難波優輝, 新實五穂, 野中葉, 平田英子, 平芳裕子, 水野大二郎, 南出和余, 村上由鶴, 劉芳洲(担当:共著, 範囲:第3部 文献で読みとくファッションスタディーズ 8. ジェンダー論)
フィルムアート社   2022年3月23日   (ISBN:484592109X)
 
岡本, 健, 松井, 広志, 松本, 健太郎(担当:共著, 範囲:日本のメディアにおける「マネキン」の意味変化)
人文書院   2021年11月   (ISBN:9784409241400)
 
 
ふぢのやまい, 牛久, 俊介, 児玉, 美月, 将来の終わり, 関根, 麻里恵, 高橋, 祐弥, 鶴田, 裕貴, 中村, 香住(担当:分担執筆, 範囲:『下妻物語』『先生を流産させる会』『累』『噂の二人』『ひなぎく』『小さな悪の華』『カラーパープル』『乙女の祈り』『セルロイド・クローゼット』『エコール』『コニー&カーラ』『ベイビーママ』『キッズ・オールライト』『ブラック・スワン』『マリー・アントワネットに別れを告げて』『サヨナラの代わりに』『アイ・アム・マザー』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』)
星海社,講談社 (発売)   2020年6月   (ISBN:9784065201794)

講演・口頭発表等

 
 
関根麻里恵   
早稲田大学総合人文科学研究センター「イメージ文化史」主催ワークショップ 「私たちは立ち上がる――『燃ゆる女の肖像』における生の取り戻し」   2022年1月29日   
 
久保友香   関根麻里恵   田中東子   
成城大学グローカル研究センター主催「ポストヒューマニティ時代の身体とジェンダー/セクシュアリティ」   2021年10月2日   [招待有り]
 
廣瀬通孝   河合隆史   稲見昌彦   山口真美   関根麻里恵   
実施 : 第三種接近遭遇運営委員会 後援:特定非営利活動法人 日本バーチャルリアリティ学会   2021年2月13日   [招待有り]
 
太田智美   関根麻里恵   山本奈都美   
トヨタ財団「ケアの倫理から見る人とソーシャルエージェントの関係性とその社会的含意」   2020年12月13日   [招待有り]
 
近藤顕彦   高橋英之   
28年度トヨタ財団助成特定課題「ケアの倫理から見る人とソーシャルエージェントの関係性とその社会的含意」(代表:西條玲奈)、名古屋大学大学院情報学研究科「ポジティブ情報学」共催   [招待有り]

教育業績(担当経験のある科目)

 
2021年4月
 - 
現在
表象・メディア論系演習(ジェンダーとイメージ1) (早稲田大学)
2020年9月
 - 
現在
美容とファッション (国際ファッション専門職大学)
2020年9月
 - 
現在
サブカルチャー・スタイル (国際ファッション専門職大学)
2020年4月
 - 
現在
表象文化制度論演習 (学習院大学)
2019年4月
 - 
現在
映画からみるファッション (文化服装学院)

所属学協会

 
 
   
 
コンテンツ文化史学会
 
   
 
学習院大学身体表象文化学会
 
   
 
表象文化論学会
 
   
 
日本人形玩具学会

メディア報道

 
 
ZOZO FashionTechNews   2020年7月   [インターネットメディア]