学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:

文学部 哲学科

研究者リスト >> 陶久 明日香
 

陶久 明日香

 
アバター
研究者氏名陶久 明日香
 
スエヒサ アスカ
URL
所属学習院大学
部署文学部 哲学科
職名教授
学位博士(Dr.Phil)(ヴッパータール大学(ドイツ))
J-Global ID201801011944038663

研究キーワード

 
ボルノー ,パトチカ ,シュタイン ,現象学 ,存在の歴史 ,気分 ,ハイデッガー

研究分野

 
  • 人文・社会 / 哲学、倫理学 / 

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
学習院大学 文学部 哲学科 教授 
 
2015年4月
 - 
2021年3月
成城大学 文芸学部 ヨーロッパ文化学科 准教授 
 
2011年4月
 - 
2021年3月
青山学院大学  非常勤講師 
 
2011年4月
 - 
2016年3月
学習院大学  非常勤講師 
 
2013年4月
 - 
2015年3月
電気通信大学  非常勤講師 
 

論文

 
 
陶久明日香   
嶋崎啓編『中世的身体イメージと遊戯性―宮廷文化に内在する逸脱の傾向』, 日本独文学会研究叢書   (143) 71-86   2020年10月   [招待有り]
 
陶久明日香   
日本現象学・社会科学会『現象学と社会科学』   (3) 19-34   2020年9月   [招待有り]
 
陶久明日香   
立命館文學(谷徹教授退職記念論集)   (665) 1003-1016   2020年2月   [招待有り]
 
陶久 明日香   
成城文藝   (244) 21-1   2018年6月   [査読有り]
 
陶久 明日香   
ヨーロッパ文化研究   36 139-156   2017年3月   

MISC

 
 
陶久明日香   
『現象学年報』   (37) 139-143   2021年11月   [招待有り]
 
陶久明日香   
ヨーロッパ文化研究(富山典彦教授追悼号)   40 35-49   2021年3月   
 
 
陶久明日香   
ハイデガー研究会編『Zuspiel』   (2) 56-57   2019年5月   
 
陶久明日香   
現象学年報   (34) 77-79   2018年11月   [招待有り]
男女共同;若手研究者支援ワークショップ報告「現象学を(用いて)どう教えるか;教育に関する情報と知見の共有に向けて」(分担執筆)

書籍等出版物

 
 
陶久明日香(担当:共編者(共編著 者), 範囲:序 / 祝いという「現象」をめぐる考察)
工作舎   2022年3月   (ISBN:9784875025405)
 
ハイデガー・フォーラム(担当:共編者(共編著 者), 範囲:テーマ編「気分」、「アナクシマンドロス・ヘラクレイトス・パルメニデス」他)
昭和堂   2021年6月   (ISBN:9784812220078)
 
成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科 編(担当:共著, 範囲:「怪物」の哲学―ハンナ・アーレントの視点から)
成城大学文芸学部   2018年6月   
 
ギュンター・フィガール, 齋藤 元紀, 齋藤 元紀, 陶久 明日香, 陶久 明日香, 関口 浩, 関口 浩, 渡辺 和典, 渡辺 和典(担当:監修)
法政大学出版局   2017年11月   (ISBN:4588010719)   
 
秋富 克哉, 安部 浩, 古荘 真敬, 森 一郎, 日下部 吉信, 小島 和男, 坂下 浩司, 片柳 榮一, 山本 芳久, 上田 閑照, 中島 隆博, 大峯 顯, 茂 牧人, 小泉 義之, 酒井 潔, 宮﨑 裕助, 森 哲郎, 大橋 良介, 美濃部 仁, 竹内 綱史, 的場 哲朗, 戸島 貴代志, 吉川 孝, 榊原 哲也, 渡辺 和典, 庄子 綾, 熊野 純彦, 立木 康介, 芦名 定道, 中山 剛史, 佐々木 一也, 小松 恵一, 本郷 均, 陶久 明日香, 柿木 伸之, 入谷 秀一, 杉村 靖彦, 小手川 正二郎, 廣瀬 浩司, 増田 靖彦, 加藤 恵介, 三松 幸雄, 川瀬 雅也, 野間 俊一, 荒畑 靖宏, 乘立 雄輝, 松丸 壽雄, 佐野 之人, 松本 直樹, 齋藤 元紀(担当:共著, 範囲:コラム⑦シュタイン、フィンク、パトチカ)
法政大学出版局   2016年4月   (ISBN:4588150774)   

所属学協会

 
 
   
 
日本ライプニッツ協会
 
   
 
ハイデガー・フォーラム
 
   
 
実存思想協会
 
   
 
日本現象学会
 
   
 
日本哲学会
トップページ > 文学部> 哲学科