学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:
トップページ > 法学部> 政治学科 

法学部 政治学科

研究者リスト >> 玉手 慎太郎
 

玉手 慎太郎

 
アバター
研究者氏名玉手 慎太郎
 
タマテ シンタロウ
URL
所属学習院大学
部署法学部 政治学科
職名教授
学位博士(経済学)(東北大学)
J-Global ID201401039388012325

プロフィール

公共哲学・政治哲学を専攻領域としています。アマルティア・センを軸に、平等主義的リベラリズムの意義について考えてきました。その実践的な応用領域の一つとして、最近は公衆衛生倫理(特にヘルスプロモーション政策の倫理)について集中的に研究しています。

研究キーワード

 
平等主義的リベラリズム ,健康格差 ,ポスト基礎づけ主義 ,公衆衛生倫理 ,ケイパビリティ・アプローチ ,アマルティア・セン

研究分野

 
  • 人文・社会 / 政治学 / 公共哲学・政治哲学
  • 人文・社会 / 経済学説、経済思想 / 経済思想史
  • 人文・社会 / 哲学、倫理学 / 公衆衛生倫理

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
学習院大学 法学部 政治学科 教授 
 
2020年4月
 - 
2021年3月
日本女子大学 家政学部 非常勤講師 
 
2017年4月
 - 
2021年3月
東洋大学 経済学部 非常勤講師 
 
2014年4月
 - 
2021年3月
東京大学 大学院医学系研究科 特任研究員(生命医療倫理教育研究センター) 
 
2014年4月
 - 
2019年3月
関東学院大学 経済学部 非常勤講師 
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2014年3月
東北大学 大学院経済学研究科 博士後期課程(修了)
 
2008年4月
 - 
2010年3月
東北大学 大学院経済学研究科 博士前期課程(修了)
 
2005年4月
 - 
2008年3月
東北大学 経済学部 経済学科(退学)
 

受賞

 
2012年3月
南山大学社会倫理研究所, 第五回社会倫理研究奨励賞
玉手 慎太郎 
 

論文

 
 
玉手慎太郎   
現代思想   49(9) 166-175   2021年8月   [招待有り]
 
玉手慎太郎   
現代思想   48(7) 109-116   2020年5月   [招待有り]
 
玉手 慎太郎   
現代思想   47(12) 161-168   2019年9月   [招待有り]
 
玉手 慎太郎   
医学哲学・医学倫理   36 42-51   2018年9月   [査読有り]
 
玉手 慎太郎   吉田修馬   中澤栄輔   瀧本禎之   赤林朗   
東北学院大学社会福祉研究所研究叢書   11 95-127   2017年3月   

MISC

 
 
 
林 令奈   玉手 慎太郎   
CBEL Report   1(2) 1-8   2019年3月   
 
 
Yoshida Shuma   Tamate Shintaro   
CAMBRIDGE QUARTERLY OF HEALTHCARE ETHICS   28(1) 186-188   2019年1月   [査読有り]
 
玉手 慎太郎   
社会と倫理   (33) 188-192   2018年11月   

書籍等出版物

 
 
ローレンス・J・シュナイダーマン&ナンシー・S・ジェッカー(著)、林令奈&赤林朗(監訳)(担当:共訳, 範囲:第5・6・10章を翻訳)
勁草書房   2021年5月   (ISBN:9784326102952)
 
新村聡, 田上孝一(担当:共著, 範囲:第12章:健康と平等——健康格差の不当さについて考える)
社会評論社   2021年1月   (ISBN:9784784515882)
 
アマルティア・セン&バーナード, ウィリアムズ(担当:共訳, 範囲:第11章を翻訳)
2019年11月      
 
田畑真一, 玉手慎太郎, 山本圭(担当:共編者(共編著 者), 範囲:序章:ポスト基礎付け主義の問題関心/2章:われわれは「明白な不正義」に同意できるか)
2019年4月   (ISBN:9784326302772)   
 
田上孝一(担当:共著, 範囲:第4章 アダム・スミスの支配論——支配を必要としない社会のしくみを描く)
社会評論社   2018年12月   (ISBN:4784515666)   

講演・口頭発表等

 
 
アリストテレス『政治学』とポピュリズム
玉手 慎太郎   
日本哲学会 第78回大会   2019年5月19日   
 
社会的決定要因、共通善、不偏性——自己責任論批判の倫理的基礎の検討
玉手 慎太郎   
第37回 日本医学哲学・倫理学会大会   2018年10月20日   
 
斉藤尚報告「ケネス・アローの正義論:ロールズ批判を中心に」へのコメント
玉手 慎太郎   
経済学史学会・関東部会(2018年度第1回)   2018年10月13日   
 
指定質問者コメント(共通論題「日本経済思想の貢献 1968→2018」)
玉手 慎太郎   
経済学史学会 第82会大会   2018年6月3日   
 
健康の自己責任論をめぐる議論とその前提:コントロール可能性に基づく責任帰属を軸として
玉手 慎太郎   
第36回 日本医学哲学・倫理学会大会   2017年11月11日   

教育業績(担当経験のある科目)

 
2021年4月
 - 
現在
公共哲学研究 (学習院大学大学院政治学研究科)
2021年4月
 - 
現在
公共哲学1&2 (学習院大学法学部政治学科)
2021年4月
 - 
現在
公共哲学演習 (学習院大学法学部政治学科)
2021年4月
 - 
現在
政治学科基礎演習1&2 (学習院大学法学部政治学科)
2020年4月
 - 
2020年9月
20・21世紀の思想 (日本女子大学 家政学部)

所属学協会

 
2021年5月
 - 
現在
政治思想学会
 
   
 
日本医学哲学・倫理学会
 
   
 
社会思想史学会
 
   
 
日本倫理学会
 
   
 
経済学史学会

社会貢献活動

 
 
【出演,講師】
東北学院大学 社会福祉研究所 《社会福祉研究所公開講座「科学技術と経済」》 2016年6月4日