学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 
トップページ > 文学部> 日本語日本文学科 

文学部 日本語日本文学科

研究者リスト >> 鈴木 健一
 

鈴木 健一

 
アバター
研究者氏名鈴木 健一
 
スズキ ケンイチ
所属学習院大学
部署文学部 日本語日本文学科 文学部 日本語日本文学科
職名教授
学位博士(文学)(東京大学)

研究キーワード

 
江戸時代の文学 , 詩歌表現 , 和歌史 , 漢詩史 , 文学と絵画の関わり , 古典の受容 , 和漢比較文学

研究分野

 
  • 文学 / 日本文学 / 近世文学

経歴

 
1988年
 - 
1993年
:東京大学教養学部助手
 
1993年
 - 
2000年
:茨城大学人文学部助教授
 
2000年
 - 
2004年
:日本女子大学文学部教授
 
2004年
   
 
-:学習院大学文学部教授
 

学歴

 
 
 - 
1988年
東京大学大学院 人文科学研究科 国語国文学専門課程
 
 
 - 
1983年
東京大学 文学部 国文学専修課程
 

委員歴

 
2016年8月
 - 
2018年8月
日本近世文学会  代表委員
 
2013年4月
 - 
2016年3月
日本学術振興会学術システム研究センター専門研究員
 
2008年10月
 - 
2010年10月
和歌文学会  代表委員
 

受賞

 
1994年
第20回日本古典文学会賞
 

論文

 
近世文学史覚書━小説編
鈴木 健一
学習院大学文学部年報   (64)    2018年2月
三条西季知『恵仁春乃陰』をめぐって
鈴木 健一
日本文学研究ジャーナル   (4)    2017年12月
近世初期の和歌と絵画
鈴木 健一
近世文学史研究   (1)    2017年1月
不忍池の文学━江戸から東京へ
鈴木 健一
文学   17(6)    2016年11月
後水尾院の初句句割れ表現をめぐって
鈴木 健一
文学語学   (214)    2015年12月   [査読有り]

Misc

 
『文学』雑感
鈴木 健一
「文学」   14(3)    2013年
私の羅山像
鈴木 健一
「究」   (24)    2013年
鈴木健一編『鳥獣虫魚の文学史』(三弥井書店)全四巻完結によせて
鈴木 健一
「図書新聞」   (3086)    2012年
田中康二著『江戸派の研究』
鈴木 健一
日本文学   59(7)    2010年
島内裕子著『徒然草文化圏の生成と展開』
鈴木 健一
国語と国文学   87(2)    2010年

書籍等出版物

 
江戸の学問と文藝世界
鈴木 健一
森話社   2018年   
輪切りの江戸文化史
鈴木 健一
勉誠出版   2018年   
漢文のルール
鈴木 健一
笠間書院   2018年   
不忍池ものがたり━江戸から東京へ
鈴木 健一
岩波書店   2018年   
浜辺の文学史
鈴木 健一
三弥井書店   2017年   

講演・口頭発表等

 
翻刻の未来
日本近世文学会春季大会、上智大学   2014年   
西行学会シンポジウムパネラー
2012年   
和歌史・古典学から
中世文学会(於成蹊大学)   2004年   
賀茂真淵の古今集
和歌文学会(於日本大学)   2002年   

所属学協会

 
東方学会 , 全国大学国語国文学会 , 和歌文学会 , 日本近世文学会 , 日本文学協会

競争的資金等の研究課題

 
詩歌表現の分析
江戸時代文学の研究
古典の享受史論
文学と絵画の関わり
江戸時代の文学