学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 
トップページ > 文学部> 心理学科 

文学部 心理学科

研究者リスト >> 竹綱 誠一郎
 

竹綱 誠一郎

 
アバター
研究者氏名竹綱 誠一郎
 
タケツナ セイイチロウ
所属学習院大学
部署文学部 心理学科 文学部 心理学科
職名教授
学位教育学修士

研究分野

 
  • 心理学 / 教育心理学 / 

経歴

 
1986年
   
 
-:新潟大学教育学部助手
 
1987年
   
 
-:新潟大学教育学部講師
 
1989年
   
 
-:新潟大学教育学部助教授
 
1992年
   
 
-:学習院大学文学部助教授
 
2004年
   
 
-:学習院大学文学部教授
 

Misc

 
児童の作文学力と算数文章題学力との関係
竹綱 誠一郎・斎藤寿実子・吉田美登利・佐藤朗子・瀧沢絵里・小方涼子
人文   (10) 85-92,   2012年
Self-regulation for learning in primary school: Relations to achievement goals and school adaptation.
竹綱 誠一郎
千葉大学教育学部紀要      2010年
高校生の学校適応に関する縦断的研究―重要な他者との関係と学校雰囲気の影響―
竹綱 誠一郎・鎌原雅彦・小方涼子・高木尋子・高梨実
人文   (8) 111-118,   2010年
A short-term longitudinal study on motivational factors and learning behavior.
Masahiko KAMBARA, Seiichiro Taketsuna and Masayoshi SHIGEMORI
人文   (6) 233-246   2008年
高校中退予測要因の縦断的研究、人文
竹綱 誠一郎
人文   2巻 103-109   2003年

書籍等出版物

 
やさしい教育心理学(第3版)
有斐閣   2012年   
やさしい教育心理学(第2版)
有斐閣   2005年   
新版 日本語教育辞典(分担執筆)
大修館書店   2005年   
教育心理学研究の技法
福村出版   2000年   

講演・口頭発表等

 
試験でヤマが当たるのは運が良いからなのか?(その3)
日本教育心理学会第56回総会   2014年   
試験でヤマが当たるのは運が良いからなのか?(その2)
日本社会心理学会第54回大会   2013年   
試験でヤマが当たるの運が良いからなのか(その1)
日本社会心理学会第54回大会   2013年   
小学校5年生における不十分な算数文章題への対応と国語作文得点との関係
日本教育心理学会第49回総会   2007年   
A longitudinal study on predictors of dropouts in a Japanese high school.
The 26th International Congress of Applied Psychology (Athens, Greece)   2006年   

所属学協会

 
日本教育心理学会 , 日本心理学会 , American Psychological Association

競争的資金等の研究課題

 
児童・生徒のself-regulation(自己調整)
算数文章題の解決プロセス
高校中退予測要因