学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:
トップページ > 文学部> 心理学科 

文学部 心理学科

研究者リスト >> 宮崎 弦太
 

宮崎 弦太

 
アバター
研究者氏名宮崎 弦太
 
 
URLhttps://sites.google.com/site/miyazakigenta81/
所属学習院大学
部署文学部心理学科
職名准教授
学位博士(文学)(大阪市立大学)
科研費研究者番号80636176
J-Global ID201301004804244359

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会心理学 / 

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
学習院大学 文学部心理学科 准教授 
 
2016年4月
 - 
2021年3月
東京女子大学 現代教養学部人間科学科心理学専攻 特任講師 
 
2013年4月
 - 
2016年3月
立教大学 現代心理学部 心理学科 助教 
 

学歴

 
 
 - 
2012年3月
大阪市立大学 文学研究科 
 
 
 - 
2004年3月
大阪市立大学 文学部 
 

論文

 
 
大嶋 玲未   宮崎 弦太   芳賀 繁   
産業・組織心理学研究   32(1) 31-41   2018年   [査読有り]
A previous study showed that the effects of the Big Five Personality Domains on OrganizationalCitizenship Behavior (OCB), which is informal voluntary behavior by employees, are indirect and thatthere is a need for clarification of the mediating me...
 
宮崎 弦太   佐伯 大輔   矢田 尚也   池上 知子   
心理学研究   89(1) 50-60   2018年   [査読有り]
<p>Previous findings regarding the effects of living in urban environments on residents' subjective well-being have been inconsistent. The present study developed a scale to measure the multifaceted nature of urban living environments and investig...
 
Genta MIYAZAKI   
Asian Psychology and Asian Societies in the Midst of Change (Progress in Asian Social Psychology Series)   11 235-258   2017年8月   [査読有り]
 
宮崎 弦太   矢田 尚也   池上 知子   佐伯 大輔   
社会心理学研究   33(2) 61-72   2017年   [査読有り]
<p>This study investigated the determinants of exchange anxiety in close relationships—generalized worries that one's partner will replace him/her with a more suitable person. We hypothesized that exchange anxiety would increase when indivi...
 
大嶋 玲未   廣川 佳子   宮崎 弦太   芳賀 繁   
キャリアデザイン研究 = Journal of career design studies   12 145-155   2016年9月   [査読有り]

MISC

 
 
池田 華子   田中 智明   日高 聡太   石山 智弘   宮崎 弦太   
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114(347) 1-6   2014年12月   
本研究では,動画像の解像度(4K・HD)および撮影対象(自然物・人工物)や撮影画角(広・中・狭)の違いが,観察者の主観的印象に及ぼす影響を検討した.その結果,高解像度映像(4K)に対して,より好ましく鮮明であり,より見やすいと評価された.特に高解像度映像において,撮影画角が広い場合や自然風景が提示された際にその効果が強く表れることを示した.以上から,撮像対象の違いに応じて,映像の解像度が観視者の主観的印象に影響を及ぼすことが示唆された.

教育業績(担当経験のある科目)

 
2018年4月
 - 
2021年3月
社会心理学(対人過程) (東京女子大学)
2018年4月
 - 
2021年3月
心理学実験演習1B (東京女子大学)
2018年4月
 - 
2021年3月
社会心理学概論(社会・集団・家族心理学) (東京女子大学)
2016年4月
 - 
2021年3月
特殊実験演習1/心理学特殊実験演習 (東京女子大学)
2016年4月
 - 
2021年3月
一般実験演習Ⅱ(調査法)/心理学実験演習Ⅱ(調査法) (東京女子大学)

所属学協会

 
 
   
 
性格・社会心理学会(Society for Personality and Social Psychology)
 
   
 
日本心理学会
 
   
 
日本社会心理学会
 
   
 
日本グループ・ダイナミックス学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
 
社会システム変革動機を促す要因の解明-集団脱同一視パラドクスの克服に向けて-
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
池上 知子 宮崎 弦太 田端 拓哉 矢田 尚也 大澤 裕美佳 安達 菜穂子 鈴木 文子 
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月
 
都市生活環境尺度による都市度の定量化に関する心理学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
佐伯 大輔 宮崎 弦太 池上 知子 矢田 尚也 
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
 
研究期間: 2008年4月 - 2010年3月