学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 
言語の選択:
トップページ > 理学部> 物理学科 

理学部 物理学科

研究者リスト >> 柴田 康介
 

柴田 康介

 
アバター
研究者氏名柴田 康介
 
シバタ コウスケ
所属学習院大学
部署理学部 物理学科
職名助教
学位博士(理学)(京都大学), 修士(理学)(京都大学)
科研費研究者番号90735440
J-Global ID201401011808942496

研究キーワード

 
量子エレクトロニクス

研究分野

 
  • 自然科学一般 / 半導体、光物性、原子物理 / 

経歴

 
2017年4月
   
 
学習院大学  助教 
 
2014年4月
 - 
2017年3月
中央大学理工学部 物理学科 助教   
 
2014年2月
 - 
2014年3月
京都大学大学院理学研究科 研究員(産学官連携)   
 
2013年4月
 - 
2014年1月
京都大学大学院理学研究科 物理学宇宙物理学専攻 物理学第一分野教務補佐員   
 
2010年4月
 - 
2012年3月
日本学術振興会特別研究員DC2(京都大学大学院理学研究科)   
 

学歴

 
 
 - 
2013年
京都大学 理学研究科 物理学宇宙物理学専攻 認定退学
 
 
 - 
2012年
京都大学 理学研究科 物理学宇宙物理学専攻
 
 
 - 
2007年
京都大学 理学研究科 物理学宇宙物理学専攻
 
 
 - 
2005年
京都大学 理学部 物理学科
 

受賞

 
2013年
日本物理学会第1回領域1学生プレゼーテンション賞
 
2010年
京都大学GCOEシンポジウムポスター賞受賞
 

論文

 
 
Kosuke Shibata   Aki Torii   Hitoshi Shibayama   Yujiro Eto   Hiroki Saito   Takuya Hirano   
Physical Review A   99(1)    2019年1月   [査読有り]
 
Kosuke Shibata   Shota Yonekawa   Satoshi Tojo   
PHYSICAL REVIEW A   96(1) 013402-1-013402-6   2017年7月   [査読有り]
We report a method for loading cold atoms into an optical trap with high initial phase-space density (PSD). When the trap beam is overlapped with atoms in optical molasses of optimized parameters including large cooling beam detuning compared with...
 
Kosuke Shibata   Satoshi Tojo   Daniel Bloch   
OPTICS EXPRESS   25(8) 9476-9489   2017年4月   [査読有り]
We investigate enhancement of electric multipole excitations of atoms in the vicinity of an object with a nanoscale edge resulted from a large electromagnetic field gradient. We calculate the excitation efficiencies of a Rb atom around a nanoedge ...
 
Shibayama H   Torii A   Shibata K   Eto Y   Saito H   Hirano T   
Optics InfoBase Conference Papers   Part F78-JSAP 2017    2017年   [査読有り]
 
Shinya Kato   Kensuke Inaba   Seiji Sugawa   Kosuke Shibata   Ryuta Yamamoto   Makoto Yamashita   Yoshiro Takahashi   
Nature Communications   7(1)    2016年9月   [査読有り]

MISC

 
 
Kosuke Shibata   Ryuta Yamamoto   Yu Seki   Yoshiro Takahashi   
PHYSICAL REVIEW A   89(3)    2014年3月   
We demonstrated high-sensitivity optical spectral imaging of a single layer of a quantum gas of ytterbium atoms in a two-dimensional optical lattice using the ultranarrow S-1(0)-P-3(2) transition. We successfully obtained a set of excitation-frequ...
 
Kosuke Shibata   Ryuta Yamamoto   Yoshiro Takahashi   
JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN   83(1)    2014年1月   
We developed a dual molasses technique which enabled us to perform high-sensitivity in situ fluorescence imaging of ytterbium (Yb) atoms in a two-dimensional optical lattice prepared in a thin glass cell. This technique successfully combines two d...

講演・口頭発表等

 
 
柴田 康介   
日本物理学会2018年秋季大会   2018年9月   
 
柴田 康介   
日本物理学会第73回年次大会(2018年)   2018年3月   
 
柴田 康介   
JSAP-OSA Joint Symposia 2017   2017年9月   
 
柴田 康介   
日本物理学会   2017年3月   
 
日本物理学会講演   2014年   

所属学協会

 
 
   
 
応用物理学会
 
   
 
日本物理学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
サブマイクロスケール量子気体操作技術の応用に基づく集積原子波回路の実現
公益財団法人旭硝子財団: 国内研究助成研究奨励
柴田 康介 
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月
 
2重に量子雑音を圧搾した量子原子磁力計の開発
文部科学省: 光・量子飛躍フラッグシッププログラム
柴田 康介 
研究期間: 2018年11月