学習院大学研究者情報
研究者情報
Researcher Information
 

日本語 | English
 

研究者業績

研究者リスト >> 髙丸 功
 

髙丸 功

 
アバター
研究者氏名髙丸 功
 
タカマル イサオ
所属学習院大学
部署スポーツ・健康科学センター 学習院大学 スポーツ・健康科学センター
職名教授
学位修士(東京学芸大学)

経歴

 
1998年
 - 
2001年
:青山学院大学文学部体育実技助手
 
2001年
 - 
2004年
:青山学院大学非常勤講師
 
2004年
 - 
2006年
:学習院大学スポーツ・健康科学センター講師
 
2006年
 - 
2007年
:学習院大学スポーツ・健康科学センター助教授
 
2007年
 - 
2011年
:学習院大学スポーツ・健康科学センター准教授
 

Misc

 
大学体育実技「体力トレーニング」におけるトレーニング順序と受講生の身体の変化について
髙丸 功
学習院大学スポーツ・健康科学センター紀要   (19)    2012年
大学体育実技「体力トレーニング」受講学生の身体の変化について
髙丸 功
学習院大学スポーツ・健康科学センター紀要   (第15号) 13-20   2007年
本学学生の体力の現状(2005)
髙丸 功
学習院大学スポーツ・健康科学センター紀要   (第14号) 15-24   2006年
215kmマラソンにおける心身の負担およびエネルギー摂取量に関する事例的研究
髙丸 功
ランニング学研究   第16巻(2号) 25-32   2005年
男性教職員を対象としたフィットネス・プログラムの実施前後の血液成城の変化
髙丸 功
学習院大学スポーツ・健康科学センター紀要   (第13号) 19-24   2005年

書籍等出版物

 
走って読んで再発見!ランニングリテラシー
大修館書店   2011年   

講演・口頭発表等

 
中学校体育授業における背面跳び指導の考察
日本陸上競技学会第10回大会   2011年   
女子トライアスロン競技者の走フォームに関する分析的研究
東京工芸大学   2005年   

所属学協会

 
日本体育学会 , 日本スポーツ方法学会 , ランニング学会 , 陸上競技学会

Works

 
公益社団法人全国大学体育連合常務理事
2011年
全日本スキー連盟スノーボード準指導員資格取得
2007年3月
千葉インターハイ日本陸連バイオメカニクス班員
2005年8月
スノーボード研究会幹事
2005年

競争的資金等の研究課題

 
体力とトレーニング
陸上競技の指導法・トレーニング法